【お一人様卒業!】一緒に猫カフェに行ける相手を見つけて幸せになった話


最初に結論を書きます。

「猫カフェ、1人も楽しいけど2人で行くともっと楽しい!!」

いつもは1人で行く猫カフェですが、とある猫カフェ好きコミュで出会った方と一緒に行ってみました!

いや~2人で行く猫カフェもいいもんですな…w

猫と遊ぶときも2人だとめっちゃ笑顔になるし、猫のことがあるので話しが途切れません。

しかも猫カフェで盛り上がったあとは、そのままご飯を一緒に食べたりしてさらに遊ぶこともできます。

いままで1人で楽しんでたけど、2人だと楽しさは倍になりますね…!

この記事はぼくがソロ猫カフェを卒業して、猫好きな異性とどうやって知り合ったかを書いていきます。

ぜひ、あなたの参考にもしてみてください~!

【お一人様卒業!】猫好きの相手を見つけて幸せになった話

いままでずっとソロ猫カフェだったぼく

男一人で猫カフェに行き続けて、はや10年…。

ここまで来ると、一人で猫カフェ行くのにまったく抵抗がなくなりますw

でも猫カフェで楽しそうにしてるカップルを見てると、なんとも言えない気持ちになるときがあるのもたしか…。

ここで恥ずかしながら、正直な気持ちを書きたいと思います。

ぼくも「猫好きな異性と、楽しく猫カフェを満喫したい!!」

やっぱり、一人よりも二人のほうが楽しく過ごせるわけなんですよ。

猫カフェにはそもそも自分のほかにも一人客がいるので、その人に話しかけるという手もあるにはあります。

とはいえ、ほかの一人客にいきなり話しかけたら怪しすぎます。

知らない異性に話しかけるとか簡単にできたら、もうそれはリア充の極みですよ…w

ぼくみたいなコミュ障が「あわ、わわ」とか話しかけてヘタをすると、不審者扱いからのあっさり出禁になるのでそれはできませんw

やっぱりここは猫好きな人をなんとか探して、相性が良さそうな人が見つかったら猫カフェに誘う作戦で行くことにしました。

まずは猫好きな人を探す場所探しです。

いろいろ考えた結果、「街コン」「マッチングアプリ」の2つで探すことにしました。

結果としては、

  • 街コンは、コミュ障にはツラい(チャラくてモテる人が強い)
  • マッチングアプリは、自分のペースで行けるからラク!

という感じです。

オススメはマッチングアプリ!

街コンで猫好きを探してみたら、ライバル多すぎ問題

街コンは大きくわけて2種類あって、

  • 着席型(相手を自分で選べないけど、とりあえず話せる)
  • 立席型(立ってしゃべる形式。相手を選べるけど、人気のある異性にはだいたいみんな群がる)

どちらもメリットとデメリットがあるんですが、共通したデメリットがあります。

それは…コミュ障にはツラいということ。

まず着席型は、お互いに興味がなくても制限時間内は間をもたせることが必須になります。

相手がこっちに興味を持ってくれてないと話がまったく弾まなくてツラい…。

話が弾まないのにがんばろうとすると確実に会話が空回りし、(あぁいま自分、空回りしてる)との思いから焦りもでてきて、どんどん空気感がおもたく…なって…くる…。

街コンから帰ったその晩は、そのときの寒い空気感を思い出して「あーー!!」って布団の中で悶えることになります。

立席型の街コンは、かわいい女性やイケメンにがんがん群がり、その競争率はハンパじゃありません。

そこに割って入って、うまいこと言って相手を笑顔にさせるのはそうとうスキルが必要です。

しかも街コンて、マジな美女とかイケメンがたまにいるんよね…。

そりゃその人が勝つに決まってんだろ!と思うわけです。

結論、「街コンは美女とイケメンの独壇場」という結果になりました。

マッチングアプリは、意外とライバルが少なくて自分のペースでできた

マッチングアプリは、日本で人気NO1のペアーズを使ってみました。

コミュニティ、っていうグループがあるんですけど、これめっちゃ良いです。

例えば、「猫」でコミュニティ検索すると…

めたんこたくさんの猫コミュニティが出てきます。

猫派コミュに至っては12万人!

こういったコミュニティに参加して、そこで気になる人を探せば確実に猫カフェにも興味がある人ってことになります。

そのものズバリな「猫カフェ」コミュニティがオススメすぎる

もしかして猫カフェコミュニティもあるんじゃ…と思ったので、検索してみたらありました!

「猫カフェに行ってみたい!」コミュニティは3191人!

毎日猫カフェに行きたいというディープなコミュニティもありますw

街コンで「猫カフェ好きですか?」って聞くよりこっちのほうが断然早い!

しばらくしたら…コミュニティがきっかけでいいね!がきた!!

ぼくが使ってるメールアドレスに、ペアーズからメールが届きました。

なにかと内容を見てみると…。

猫カフェに行ってみたい!コミュニティをきっかけにいいねが来たとの通知!

これはプロフを見に行くしか…というわけでさっそく見てみて、気が合いそうだったのですぐにメッセージを送りましたw

ここからはトントンびょうしで、一緒に猫カフェに遊びに行くことに。

やっぱり、誘ってみるものですね…。

猫カフェで楽しいひとときを過ごす

猫と楽しく遊べて、めっちゃよかったです。

たのしかった…。

1人で猫カフェ行くのも楽しいんですけど、2人だとわちゃわちゃしながら楽しめます。

なんとなくリア充な気分…w

おまけ:自分の画像は、イケメンじゃなくても大丈夫だった!

あくまでもぼくの場合はなんですけど、イケメンじゃない雰囲気画像でも異性からの”いいね”はそこそこきました。

顔に自信がない人でも大丈夫!

もし顔出しするのであれば、顔面補正できるカメラアプリを使ったほうがより良い感じになります。

ぼくが使ってていいなーと思ったのは、

  1. snow
  2. Camera360
  3. BeautyPlus

かなぁ…。

どれもiPhoneかAndroidがあれば、無料で使えます。

街コンよりも顔が重視されない優しい世界…!w

「自分、顔に自信ないから…」と思ってる人こそ、ペアーズを使ってみてください!

まとめ:猫カフェ好きな人を見つけてよかった…

猫カフェに一緒に行く相手を探すのも最初は悩みました。

でも実際に行動してみたら、意外とあっさり相手は見つかるし、思ってたより楽しいしで、やってよかったです。

もしあなたも、「気軽に猫カフェに一緒に行ける相手が欲しいな…」と思っていたら、ぜひ試してみてください。

気の合う相手と猫カフェでほんわか楽しい時間を過ごすのも悪くないですよ~!

おまけのおまけ:猫カフェのその後

2人で猫カフェを堪能したあとは、近くのカフェに行ってみました。

ちょうどよく、シャレオツなカフェが…!w

ここでまったりとお話もできて、さらに楽しかったです。

アーモンドが入ったコーヒーも美味しかった…!

また会う約束をして、解散しました。

猫と触れ合うのはもちろん楽しいですけど、人と触れ合うのも悪くないな(素直じゃない感想)と思った、そんな1日でした。

更新日:

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.