ねこ図鑑

【性格や特徴など】マンチカンってどんな猫?

投稿日:

ターキッシュバンのデータ

 

ねこ生徒
びっくりするくらい足が短いにゃ!
ねこ先生
そうなの。犬でいうところのダックスフントみたいな感じね
ねこ生徒
ちょこちょこ走るのが見てて癒されるにゃ…
ねこ先生
足が短いからと言って、奇形じゃないから安心してね。人間にだって足の短い人はいるでしょ?
ねこ生徒
(うっ、なんか心に響くセリフにゃ…)
原産地 アメリカで突然変異的な発生
祖先 不明
体型 セミフォーリンタイプ(少しだけながーいボディ)
頭の形 丸っこい感じ
毛の長さ 短毛種・長毛種
鳴き声の大きさ ふつう
しつけ しやすい
体重(オス) 3~6キロ
体重(メス) 3~6キロ
平均寿命 10才から13才前後(人間年齢にすると68才前後)平均の猫寿命(15才)よりもかなり短め。
気をつける点 マンチカンは食いしん坊が多いので、食べ過ぎによる肥満には気をつけましょう。

スポンサーリンク




よく見る毛の色は?

ブラック、ホワイト、チョコレート、シナモン、レッド、ブルー、ライラック、フォーン、クリーム。

猫で見る色はほとんど全部マンチカンでもいます。

よく見る毛のパターンは?

単色、タビー、シルバー&ゴールデン、スモーク&シェーデッド、パーティカラー、キャリコ&バイカラー、タビー&ホワイト、ポインテッド

猫で見るほとんどのパターンは、だいたいマンチカンでもいます。

よく見る目の色は?

サファイアブルー、イエロー、ブルー、ゴールド、アクア、オレンジ、グリーン、カッパー、ヘーゼル、オッドアイ。

目の色もほとんどすべてマンチカンでいます。

身体の特徴は?

顔の特徴

まるっとした感じでかわいい。

身体とバランスが良いような、ちょっと頭が大きめなような、とにかくかわいい。

毛の特徴

シルクのようななめらかな手触り。

毛の密度も高く、超シルキーなので、触ってて心地よい。

触って心地よくない猫がそもそもいないけど、それはそれとして極上の心地よさ。

耳の特徴

耳は中くらいから少し大きめな感じ。

付け根は広くて、先っぽは若干丸みがあります。

付いている位置は頭の上らへん。

足の特徴

愛くるしいまでの足の短さ。

短い上に、足の先は丸まっこいので、かわいいったらありゃしません。

意外と運動神経は悪くなく、走るのもさほど遅くない感じ。

足が短く安定している分、コーナーは曲がりやすい…かも。

低い姿勢なので、「猫のスポーツカー」と言われたりもするとか。

後ろから見てもやっぱり短い。

らぶりー。

胴体の特徴

意外と厚みのある筋肉質なボディを持っています。

腰もしっかりめ。

しっぽの特徴

ボディとほぼ同じくらいの長さ。

少し先っぽに向かって細くなっていきます。

足が短い分、バランスを取るためにしっぽは良く動きます。

目の特徴

目の形はくるみ型です。

目と目の間隔は開き気味で、すこーしだけつり目。

この写真だとちょっと困ってる風に見えますが、普段はそんなことありません。

撮影してるときは気が付かなかったけど、このコ、オッドアイだったんですね…!(猫の撮影はちょこちょこ動くからいっぱいいっぱいなんです)

マンチカンの一般的な性格は?

運動が大好きで、ちょこちょこいろんなところを走りまくります。

特に小さいころは結構騒がしいかも。

鳴き声の大きさは普通ですが、甘えん坊なコの場合は少し鳴く回数は多くなります。

運動量が多いので肥満にはなりにくいのです。

しかしその分、年を取って運動量が減ったときに食事量を減らさないと、肥満になってしまうこともあるので注意してください。

マンチカンの歴史は?

マンチカンの名前の由来は、「オズの魔法使い」に出てくる小人の種族「マンチキン」からとったと言われています。

1983年に、アメリカのルイジアナ州でサンドラ・ホッケネーデルという人が見つけた妊娠中の猫ブラックベリーから足の短い猫が生まれたと言われています。

その猫をケイ・ラフランスというブリーダーが繁殖させたという話…あ、意外とそんなに昔じゃないですね。

そもそも足の短い猫はそれ以前にも見つかってはいました。

1944年にイギリスで足の短い黒猫が発見され、8年間観察された記録もあります。

1956年にはアメリカのニューイングランド地方で、1970年にはやはりルイジアナ州で見つかったという記録もあるようですが、そのときは繁殖はさせなかったようです。

ちなみにこの短い足は、当初、骨に異常があるのではと言われていましたが、今では健康に問題ないことが確認されています。

飼育のポイントは?

マンチカンは遊んで走り回るのが大好きなので、なるべく広いところがいいですね。

ゴミ屋敷のように足場がごちゃごちゃしてるところはあまり良くありません。

子猫のうちは、高いキャットタワーに登るのが大変なので、なるべく登りやすい配置にしてあげましょう。

甘えるのが好きなコが多く、人懐っこいので自然と飼い主はデレデレしちゃいます。

大きな音にはびっくりしてストレスになるので、大きな音はなるべくたてないよう注意しましょう。

短毛種の場合は1日1回のブラッシングで大丈夫です。

長毛種の場合は、朝夕1回ずつのブラッシングとコーミングをしてあげましょう。

マンチカンに似ているネコは?

似ているというか、仲間としてキンカローがいます。

アメリカンカールとマンチカンの子猫で、耳がくるんとカールしたマンチカンになります。

性格は遊ぶの大好き!という感じ。

ほかにもナポレオンというのもいます。

こちらはペルシャ、ヒマラヤン、エキゾチックなどとマンチカンをあわせた猫になります。

足はやっぱり短く、毛がペルシャのようにふっさふさなのが特徴です。







-ねこ図鑑

Copyright© ねことぼく , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.