猫カフェレビュー

江古田の猫カフェえこねこに行ってきたので徹底レビューします!

更新日:

西武池袋線の江古田駅南口から徒歩1.2分のところにある猫カフェ、えこねこに行ってきました!

ちなみに江古田駅は池袋駅から7分くらいです。

いやーここは良い!良い猫カフェでしたよ。

ほかの猫カフェと大きく違うのは、ここの猫達は、みんな保護されてきた猫達ということです。

いろいろな理由があって、保護されてきた猫達…。

人のことがキライになってたりするのかな?と思ってたのですが、実際に行ったトコロ、

めちゃくちゃフレンドリーな猫ばかりでした。

こんなフレンドリーな猫達は猫カフェ界隈ではナンバーワンかも…。

あごを撫でるともっと撫でてーとアゴをくいっと上げて気持ちよさそうにするし、

おもちゃを自分でもってきてぼくの前に投げて、これで遊んで!ってやる猫までいます。

さらにここの猫カフェでは、里親制度があり、ちゃんと飼育できる条件を満たせば猫を引き取ることもできます。

※条件を満たしていても、難しい場合もあります。

しかも、雰囲気的にお一人様がツラくない!笑

そんなステキな猫カフェ、えこねこのレビューをしていきたいと思います!

スポンサーリンク




江古田の猫カフェ、えこねこの口コミ徹底レビュー

猫カフェ・えこねこの場所

江古田駅で電車を降りると、駅の看板にもえこねこが!

なるほど、この猫カフェの運営は桜台ペットクリニックというところがやられているのですね。

保護した猫達の生活の場をつくり、里親とも出会える場所を作るなんて、すごすぎる動物病院ですね…!

駅の南口を降りると本当にすぐにお店があります。

ちなみにこの江古田駅、意外とグルメな街なので美味しいお店が目白押しです。

ぼくは食べログで超高評価のラーメン屋、ラハメン ヤマンに行ってきたのですが、めちゃくちゃ美味しかったです。

まぁラーメンの話しは置いておきまして…。

こちらえこねこでは、最初の1時間がドリンク込みで、1,100円。

延長30分につき500円です。

結構リーズナブル!

お店のドアはカギがかかっていますので、インターフォンを押して店員さんに開けてもらって下さい。

こちらの店員さんは2名いたのですが、どちらも親切で優しかったです。

そしてめちゃくちゃ猫と仲が良さそうでした。

猫になつかれまくってる店員さんがいるお店はいいお店という気がします。

猫カフェ・えこねこご入店~

店内はこんな感じで、正直それほど広くはありません。

部屋の奥には猫しか入れないスペースがちゃんとあって、猫達のストレスにも配慮しているようです。

というか、猫達は非常にのんびりのびのびしていて、まったくストレスなさそうでした笑

マンガは少ししかありません。

こちらに来たら、猫と遊ぶことに一生懸命になるのが幸せへの近道です笑

お店に入るとこんな感じの入店証を渡されますので、なくさないようにしましょう。

平日のお昼に行ったのですが、お客さんは常に3人から5人くらいのまったりした感じでした。

ドリンクはフリー。なぜかあのドリンクも…!

ドリンクは基本的に飲み放題です。

こういったカップタイプの飲み物や、

缶タイプの飲み物があります。

…。

ん、なんか見慣れぬものが…と思ってよく見たら、すっぽんドリンク!

デートで女の子とここへ来たら、来るべき夜の為に2.3本は飲んでおくべきかもしれません。

2.3本も飲んで具合が悪くなり、それどころじゃなくなっても、ぼくは責任をとりません。

女の子とあらぬ妄想を企てた頭と下半身を冷やして反省すべしです。

お店の気遣いも良い感じ

猫アレルギー気味の方は、マスクをもらうこともできます。

ぼくも猫飼ってるくせにちょっとだけ猫アレルギーっぽくなってしまったので、大量に猫がいるところだとくしゃみが出てしまうのでこういうのは助かります。

お店の構造的にもほかの猫カフェよりは猫の毛が舞いやすく、もし気になる方はマスクをしてみてください。

超絶フレンドリーな猫達

ほかの猫カフェでは、おやつというチートアイテムがありましたが、こちらのえこねこにはありません。

というか、いりません。

なぜならおやつをあげなくても、猫たちがかまってくれるから!

カメラのレンズを向けると、ちゃんとレンズを見てくれます。

これはなぜかはわかりませんが、スゴいですよ。

普通、猫カフェで猫にカメラを向けるとたいていすぐにそっぽを向かれてしまうのですが、ここではしっかり見てくれます。

しかもめっちゃ撫でれる。

嫌がられてたらもちろんやめないとダメですが、今回撫でたときは、かなりくつろいだご様子…。

別なコも撫でてみましたが、やっぱりこのコも気持ちよさそう。

ここまで嫌がられないのもスゴい。

この猫もカメラを向けても嫌がりません。

もしかして撫でるのもアリかな…?

アリでした。

気持ちよさそうにしてくれるこの快感…!!

この猫もなで…いや、あまりにも熟睡していたのでやめておきましょう。

寝てるところを邪魔しちゃいけません。

だれを撫でようかなーと思ってキョロキョロしてたら、さっきの猫と目があいました。

目があったついでにまたなでなで。

これは首を絞めてるわけじゃないですよ!

アゴのしたをなでなでしております。

この気持ちよさそうな表情&前足がまるっと内側に向いてるリラックス感!

えこねこの猫達はおもちゃが大好き

店員さんがおもちゃを持ってくると、みんな大興奮で集まってきます。

リボンを振るだけでこの人気っぷり!

ちなみに店員さんだけじゃなくてお客さんがおもちゃを使っても、みんな全力で遊んでくれます。

猫カフェの猫達はおもちゃに飽きてしまっていて、反応してくれない場合が多いですが、えこねこは違いました。

全力です。

全力で遊びます。

子猫はとくに全力!

見ているだけで癒やされます。

遊び足りないと、こうやって自分のお気に入りのおもちゃを咥えてきて、お客さんの前にポトっと落とし、小声でにゃーにゃー鳴きます。

かわいいかよ…!!

店員さんにはなでなでも催促。

全体的に今日いた猫達は甘えん坊なコが多いのかもしれません。

おもちゃは豊富にあり、どれを使っても猫達の反応はいい感じです。

目の前でおもちゃを振るとものすごく反応してくれます。

かわいいですよね…。

とにかく、猫達がフレンドリーなので、猫と触れ合うならえこねこだな、という感じでした。

保護したねこたちを応援するなら

保護したねこたちを応援したい!と思ったら、

お店で猫用のシュシュなどを売っているので、それを買って応援するのも良いと思います。

ほかにもえこねこオリジナルのグッズもあります。

スポンサーリンク




料金形態・オプション

最初の1時間は1,100円、その後30分ごとに500円。

飲み物はフリードリンク。

里親募集制度あり。

猫カフェ・えこねこのポイント

  • めちゃくちゃ猫達との距離感が近い。
  • ナデナデしても嫌がられないというかもっとしてアピールされることもある。
  • 匂いは猫の匂いが割りとするので、苦手な人は注意。
  • 常連さんっぽい人が多そう。だけど初めての人でもまったく問題なし。
  • 自分が行ったときは1人客がほとんどだった。
  • 猫たちの仲も良さそう。
  • 店員さんはいい感じの接客をしてくれた。
  • トイレは男女共用。
  • 猫たちのストレスはあまりなさそう。
  • 江古田は美味しいお店が多い(えこねこ関係ない)

お店情報

東京都練馬区旭丘1-73-1 三田ビル2階

西武池袋線の江古田駅南口より徒歩1.2分。

営業時間:12時から22時(最終入店時間21時 平日は21時30分)

定休日:不定休(詳しくはえこねこのブログを参照してみてください)

お店URL:えこねこ

お店電話番号:03-6914-4818

最後、帰ろうとしたら、猫がおもちゃ持ってきた。

かわいすぎかよ…。

ぼくの猫カフェランキング

いろんな猫カフェに行きまくり、猫カフェマイスター(自称)となったぼくの独断ランキングです。

友達と遊ぶときやデート、もしくは一人でいたいとき、ご家族で猫とたわむれたいときなどに参考にしてください。

→猫カフェランキングを見る。

近くの猫カフェ







-猫カフェレビュー
-,

Copyright© ねことぼく , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.