キャットフードランキング

谷中(日暮里)の猫カフェ、宿木カフェの徹底レビュー!

投稿日:

有名な商店街、谷中銀座からほど近い場所にある宿木(やどりぎ)カフェ。

こちらはちょっと変わったほご猫カフェで、なんと本格的なイタリアンが食べれます。

それもそのはず、こちらのオーナー夫妻、旦那さんがイタリア人で、現地で修行してその腕を磨いたという折り紙付き。

この超個性的なほご猫カフェに行ってきたので、さっそくレビューしていきたいと思います!

谷中(日暮里)の猫カフェ、宿木カフェの徹底レビュー!

宿木カフェの場所

駅でいうとJR日暮里駅が一番近くて、谷中銀座商店街のちょっと外れにあります。

住宅地の中にひっそりとあるので、ちょっと隠れ家っぽさもあります。

ウッドデッキ部分の扉が猫の脱走防止にもなってるのでちょっと硬いですが、OPENの札がかかってたら遠慮なく入りましょう。

(でもここの猫たちはドアが開いてもあんまり外には興味を示さず…かなり居心地がいいみたいw)

扉の横には注意書きやメニューなどが書かれています。

注意書きはほとんどほかの猫カフェと同じような感じですね。

唯一違ったのが、靴の裏を消毒すること。

ウッドデッキにあるこちらで、靴の裏をキレイにします。

右側から

  1. 靴を履いたまま足踏み
  2. 真ん中で足踏み
  3. 左側のマットにアルコールスプレーを吹きかけて足踏み

とこんな感じで靴の裏をキレイにします。

特に難しいことはないので心配ご無用!

宿木カフェに入店!

店内はこのような感じになってます。

おしゃれ~。

普通のテーブル席もありますし、

カウンター席もあります。

1人でも安心!

デートにも最適!

ぼくが行ったときは平日の15時くらいだったんですけど、お客さんはぼくを入れて5人ほど。

うち2人がそれぞれ常連さんでした。

お店の雰囲気はいい感じのアットホームさ!

なんかこう、話さなきゃいけない…!という感じもなく自然とくつろげる雰囲気です。

席についたら、注意が書かれた紙とメニューをわたしてもらえます。

ちなみにこちらでは通常の猫カフェと違って、入場料がかかりません。

そのかわり、ワンドリンクとワンフードは必須となります。

普通のレストランって感じでいくのがいい感じ。

肝心のメニューはというと、ほかではなかなか食べられない本格的なものばかりです。

シチリア産のジャムの食べ比べや、バナナブレット、パスタなど、どれにしようか迷うくらい。

これは…女子ウケ良さそうな予感…。

ぼくが選んだのは、おそらく看板メニュー(だと勝手に思ってた)トマトソースのラグーパスタです。

はい、完全に本格派。

これ、猫カフェで出てくるレベルか…!?ってなります。

いわゆる一般的なパスタ屋さんで出てくるボロネーゼよりも、優しい味わいって感じでした。

(ボロネーゼもラグーの一種だろというツッコミはおいといて)

棚にかざられてたこちらがシチリア産のジャムたち。

オレンジ、マンダリン、レモンなんかのおなじみの味から、チェリートマト、唐辛子、オニオン、ピスタチオクリームなんかもあります。

そしてこれはベネチア近くにあるトレヴィーゾというところの無添加無香料のフレーバービール!

デザインからしてインスタに良さそう…。

と、料理だけじゃなく飲み物にも相当なこだわりがありそう。

いろいろ悩みつつぼくが頼んだのは、黄桜が作ったビール、ラッキーキャットです。

黄桜って日本酒だけだと思ってたら、ビールも作ってたんですね…。

初めて飲んだんですが、クセはさほどなく香りがすごくいいビールでした。

このグラスだから余計に香りが楽しめたのかも。

そしてこちらは生ハムの盛り合わせ。

めちゃめちゃうまそうですよね。

こちらはとなりの席にいた常連さんが頼んでいて、ぼくが料理の写真を撮ってたら「これも撮ります?」って声をかけてくれました。

やさしい…!

いいお店にはいい常連さんがつくものですね。

さて、食事を堪能したら、次はいよいよ猫とのふれあいです!

いえーい。

宿木カフェの猫たち

ここの猫たち、かなり人懐っこいコが多くて、床に座ったらすぐに膝の上に乗ってきてくれました。

ただ、ぼくの膝の上に乗ってきてくれたときの写真を撮ってたサブカメラが壊れててそのデータがないという失態…。

かなしい…。

常連さんのひざの上に乗ってる猫たちで、その人懐っこさをお伝えします。

※撮影許可済

こちらの常連さん、ねこたちに大人気な様子で常に4匹くらいのねこたちに囲まれてましたw

はじめて行ったぼくにもがんがん猫たちが遊びに来てくれたので、ここのお客さんたちはねこの扱いが慣れてる人が多い感じがします。

おやつをあげるとさらに興奮度マックス!

ねこ天国になります。

いっけん行儀良さそうに待ってるように見えて、かなり狙ってますw

猫と積極的にふれあいたい人は、おやつを買ってみてください。

ふつうにおもちゃで遊んでるだけでも、ここの猫たちはちゃんと人間をかまってくれます。

料金・オプション

入場料:なし

ワンドリンク・ワンフード制

お店情報

東京都台東区谷中3丁目15−1

  • 西日暮里駅から徒歩6分
  • 日暮里駅から徒歩7分

営業時間:平日12時~22時 土日9時~21時

定休日:月曜日

年齢制限:なし

ぼくの猫カフェランキング

いろんな猫カフェに行きまくり、猫カフェマイスター(自称)となったぼくの独断ランキングです。

友達と遊ぶときやデート、もしくは一人でいたいとき、ご家族で猫とたわむれたいときなどに参考にしてください。

→猫カフェランキングを見る。

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-猫カフェレビュー

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.