猫カフェレビュー

【癒し】新橋の猫カフェ、ほご猫茶家に行ってきたので、徹底レビューします!

投稿日:

平日の夜は疲れたサラリーマンやワーキングウーマンを癒し、休日はカップルや一人で来るお客さんを癒やす新橋のオアシス、いやし亭ほご猫茶家に行ってきました。

新橋駅からは徒歩4分、内幸町駅(三田線)からは徒歩3分という好立地にあります。

カフェでもあり、ほご猫活動もしていてアルコールも飲めるという不思議なお店、ほご猫茶家。

名前に「いやし亭」とあるだけに、新橋の人たちを日常的に癒しています。

今回はじめて行ってみたんですけど、雰囲気がかなり良かった…!

そして地味に料金がリーズナブルなので、「癒やされたいからちょっと寄ってくか~」って気軽に行けるのがいい感じ。

結論から言うと「猫カフェの中でトップレベルのクオリティ」でした。

保護猫カフェで、普通の猫カフェ並かそれ以上のところがでてくると嬉しいっすね…。

さっそくレビューに行きたいと思います。

新橋の猫カフェ、ほご猫茶家の口コミ徹底レビュー

ほご猫茶家の場所

ほご猫茶家は、居酒屋がたくさん入ったビルの最上階にあります。

一見すると猫カフェが入ってなさそうな感じですが、ご心配なく。

ビルの手前にはしっかりと看板があります。

新橋駅からだと、JRの西口広場(SLがあるところ)から出るのが一番の近道です。

徒歩4分ほどで着きますが、はじめて行くときはマップアプリで「ほご猫茶家」で検索して行くのがおすすめ。

(地図検索用住所:  東京都港区新橋3丁目5−11  ル・グラシエルビル12)

ほご猫茶家ご入店~

エレベーターに乗って6階に行くと、和テイストな空間が広がります。

お座敷タイプの席もあれば、

テーブル・イスタイプの席もあります。

デートで来たら、奥に写ってるL字型の席がおすすめ。

心理学的に、対面で座るよりもL時のほうが親密になれる…らしいですよ!笑

入店時の注意事項は特に変わった点はありません。

ごく一般的な内容になってます。

※平日夜は疲れたサラリーマンが癒しを求めにくるそうです。スーツを着てても帰りにコロコロを貸してくれるので大丈夫!

  • 寝ている猫を起こさない
  • 無理やり抱っこしない(ぼんやりしてたら膝の上に乗ってきてくれた)
  • フラッシュ撮影禁止(明るさはそんなにないので、カメラ慣れしてる人じゃないとブレるかも)
  • 人間の食べ物を与えちゃダメ

とこれもほかの猫カフェと同じ感じ。

ぼくは1時間(1ドリンクサービス)で、プラス100円してアルコールにしました。

昼間から飲むお酒はさいこ~。

お酒の種類は、氷結、スーパードライ、水曜日のネコ。

ぼくはもちろん…

水曜日のネコ!

久しぶりに飲んだんですけど、相変わらず爽やかなビールですね。

たしかホワイトエールだった気がします。

アルコールを頼むと、ネコのごはんがついてくる!

なんとアルコールを頼むとネコにあげるごはんがもらえます。

おつまみと間違って食べないようにしないと…笑

袋を開けるとその音に反応して、すぐにネコが寄ってきてくれます。

かわいい…。

中に入ってるカリカリはいろんな形があるんですけど、なぜか丸いのだけ食べられませんでした笑

ちなみに人間用のおつまみは、なんと駄菓子が食べ放題となっています!

魅惑の駄菓子食べ放題サービス

エモい。

これはアルコール頼むの関係なしに、誰でも駄菓子は食べ放題です。

今これを書いてて気がついたんですけど、どんぐりガムがある!

ぼく、どんぐりガム好きなのに食べそこねた…。

うまい棒もばっちり揃ってます。

ぼくが好きなのは明太子とチーズとたこ焼きとコンポタとやさいサラダ。

うまい棒の好みって個性でますよね。

猫と遊びながら駄菓子を食べ、ビールを飲める空間…最高です。

アルコールはあるけど、騒ぐ人はなし!

ここに来るまでは「アルコールあるけど、酔って騒ぐ人とかいないかな…大丈夫かな…」と思ってたんですが、まったくもって大丈夫でした。

猫がまったりしてるせいか、お客さんもみんなまったり気味です。

新橋で一番まったりしてる空間かも知れない…。

ボランティアの方々が作ったクオリティの高い店内

お店の内装はなんとボランティアの方々と店長さんたちが作ったそうなのですが、かなりいい感じの統一感でまとまっていました。

猫のいる人生。

大正レトロな感じのタンスに入ってるブラシ。

動いてなさそうだけどちゃんと動いてる古いっぽい時計。

トトロの世界でしか見なくなった黒電話。

そして猫たちのキャットタワー!

これも手作りだそうです。

スゴい。

ほご猫茶家の猫たち

ぼくの膝の上に座りに来てくれたとろろ。

出身は沖縄で、まだ9ヶ月です。

毛並みがものっすごいふわふわで撫でてるだけで癒やされる…。

この状態で飲むビールの旨さよ。

そしてこのドヤ顔である。

ポーズと決め顔が合ってない笑

みんな毛並みが良くって、ストレスは感じてなさそうでした。

この子は女子高生のあとをついて歩いてたところ、その女子高生に保護されるというラノベ的展開の人生(猫生)を歩んできた八光。

ぼくが女子高生の後をついて歩いたら5秒で職質を受けます。

ここにいるのは保護されてきた猫たち。飼いたくなったら譲渡もできます

ほご猫茶家にいる猫たちは、みんな理由があって保護されてきた猫たちです。

もし飼いたいなーっていう猫がいたら引き取ることも可能なので、店員さんに聞いてみてください。

みんなめちゃめちゃ人懐っこくていい子達ばかりです。

料金・オプション

30分・・・800円

60分(ワンドリンク付き)・・・1,500円

90分パック(ワンドリンク付き)・・・2,000円

2時間パック(ワンドリンク付き)・・・2,500円

※ワンドリンクは+100円でアルコールに変更できます。

平日フリータイム(ソフトドリンクおかわりあり)・・・3,500円

休日フリータイム(ソフトドリンクおかわりあり)・・・4,000円

レンタルスエット・・・200円

猫のおやつ・・・150円

お子様(12才以下)・・・半額

貸し切りもアリ。

ほご猫茶家のポイント

  • 匂いはほとんどしない
  • 猫たちがすごく人懐っこい(普通の猫カフェと比べたら歴然の差)
  • 男女比は、女性のほうが多めだった
  • 一人客も多いが、カップルも来てた
  • 男一人でも問題なし(仕事帰りによる人も多い)
  • 軽食メニューが美味しそうだった
  • 非常にまったりした雰囲気
  • 店員さんがフレンドリーに話しかけてくれた

お店情報

〒105-0004 東京都港区新橋3丁目5−11 ル・グラシエルビル12 6階


JR新橋駅「烏森口」から徒歩4分

メトロ内幸町駅から徒歩3分

定休日なし

営業時間:平日は12時~21時(20時30分受付終了)、土曜は15時~21時、日曜は12~18時

お店URL:ほご猫茶家

お店電話番号:03-6205-4030

※電話での予約も可能です。

ぼくの猫カフェランキング

いろんな猫カフェに行きまくり、猫カフェマイスター(自称)となったぼくの独断ランキングです。

友達と遊ぶときやデート、もしくは一人でいたいとき、ご家族で猫とたわむれたいときなどに参考にしてください。

→猫カフェランキングを見る。

Googleadsense用336




Googleadsense用336




猫動画

癒しねこ動画を作りました

ねこがひたすらごはんをもりもり食べてる動画を作りました。

ねこは見てるだけで癒されますよね…。

ぜひこちらの動画でもお楽しみください。

そして高評価とチャンネル登録をしていただけると、とても嬉しいのです!(お願い)

-猫カフェレビュー

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.