猫カフェレビュー

下北沢の猫カフェキャテリアム(Cateriam)に行ってきたので徹底レビューします!

更新日:

シャレオツタウン、下北沢の猫カフェ、キャテリアムに行ってきました。

下北沢駅のすぐそば、徒歩1分くらいのところにあります。

すごくまったりしていて、キレイでいい感じなのにお客さんが少ないという穴場(失礼)な猫カフェ。

そもそも下北沢のこの付近にあんまり人が歩いてなかったから、エリア的にもちょうど人がいない時間だったのかな…。

13時くらいに着いたのですが、なんと最初の10分間くらいは貸し切りヘブン状態でした。

下北沢の猫カフェ・キャテリアムの口コミ徹底レビュー

猫カフェ・キャテリアムの場所

キャテリアムは駅すぐ近くのセブンイレブンの隣のビル2階にあります。

駅は画像でいうと奥側なので、駅から来るときは見つけやすいかも。

まったく猫カフェとは関係ないですが、スープカレーを食べてから行きました。

下北沢って実はスープカレー激戦区なんですよ…。

SAMURAIっていうスープカレー屋さんで食べたんですけど、めちゃくちゃ美味かったので、もしこちらの猫カフェに来たときはそっちも行ってみて下さい。

看板にはお一人様大歓迎の文字が!

これはぼっち属性が強めのぼくとしては嬉しい限りです。

来てるお客さんは、カップルと女友達同士が多めでしたけどね…。

お店の入り口はこんな感じ。

普通に入れますが、割りとねこが脱走しやすい作りになっているので、開ける前はねこが近くにいないか確認してから開けたほうが良さそうです。

料金形態は、

1時間1,000円(ワンドリンク付き)

15分お試し300円

30分お試し500円

15分延長ごとに250円

となっており、オトクなパック料金もあります。

ぼくは2時間いたのですが、お会計時にパック料金の値段にしてくれました。親切!(通常料金より400円お得)

かなりリーズナブルな料金形態です。

猫カフェ・キャテリアムご入店~

お店の中はこんな感じ。

狭くもなく広くもなくといったところです。

とはいえ、ぼくが入ったときはほかに誰もおらず、貸切状態!

猫達も寝放題!

2時間いたのですが、一番混んだときでも3組くらいだったので、かなりまったりできます。

ねこっぽい匂いもなく、清潔感もgoodです。

お店に入ったら店員さんに注意事項を聞いて、まずはお店の奥にある洗面所で手を洗うのですが…。

手を洗ってるとメインクーンのアイルーちゃんがやって来て、かまってアピール。

ほかにお客さんがいないと、猫達のサービスも良い気がします。

かわいいなおい。

ぼくは1時間のフリードリンク付きで入ったので、ドリンクを1つ頼むことができます。

うーん、ココア飲んどこうかな…。

で、来たココアがこちら。

かわいい…。

肉球つきココアです。

これはなんていうの、デートとかで来たらゼッタイ女の子のテンションあがるやつだ。

「えー!!かわいーーー!」っていうやつだ。

ぼくも心の中で言ってましたよ。

食べ物もあるので、小腹が空いたときでもご安心ください。

ちまきも常備されておりますので、ちまき以外食べると気絶するという体質の方でも大丈夫です。

ていうか、ちまきってなんだ。

ググってみたところ、おもちっぽいもちもちした食べ物のようですね。

ココアが美味しかったので、食べ物も美味しそうな感じがします。

ただ今回はチキンと野菜20種のスープカレー(おいしい)を直前に食べてましたので、頼んでおりませんでした。

こちらの猫カフェでは番号のプレートで入店時間を管理しています。

お店に入るときにボンヤリしていると、入店時間がわからなくなってしまうので注意しましょう。

ぼくはわからなくなりました。

ボンヤリしているのも考えものですね。

とはいえ、2時間いて飲み物がついて1,600円なのでそんなに高くはないと思います。

ちょうどねこのお昼寝タイムに

ぼくがお店に入ったのが13時くらいだったので、ねこたちはほとんど寝ていました。

寝顔がかわいいアメリカンショートヘアのベンくん。

お腹の部分が呼吸に合わせて膨らんだりしてるのを見てると和みます。

こっちは猫鍋状態で寝ているラグドールのドリーくん。

あ、起きた。

と思ったらまた寝た。

別なところにいたチンチラシルバーのしろくんは起きてるっぽいかな、と思って撮影していると…。

やっぱり寝たw

11歳の日本ねこ、グリくんはちょっと起きてるみたいなので、顎の下を撫でてみます。

ぐりぐりぐり…(グリだけに)

寝ました。

ちなみにグリくんが居るこの場所の前にはソファがあります。

このソファがめっちゃ寝心地いいの。

画面の奥にあるブランケットをかけながらボンヤリとグリくんを触っていれば、いつの間にか夢の中へと旅立ちます。

そうこうしているうちにグリくんがちょっと場所移動。

店員さんにおしりをポンポンしてあげると喜びますよ、と教わったのでやってみます。

グリくんめっちゃ嬉しそう。

ねこがまったりしているときにする香箱座りというポーズになりました。

おしりをポンポンすると、しっぽをゆっくり左右に振ってくれます。

おしりポンポンをやめるとしっぽも止まる…なんてわかりやすい。

気を許してくれたのか、背中なでなでもしっぽをゆっくり振ってゴキゲンのようです。

このこはまだ子供だからか、比較的元気でした。

店員さんとも遊んでたのですが、臆病な性格っぽいのでぼくは指を出すだけでガマン。

ラグドールのドリーくんが別な場所で暇そうにしてたので、おもちゃで遊んでみました。

おもちゃを取り損ねるドリーくん。

後ろ足が完全にやる気ありませんw

でもさすがはねこ、最後はしっかりおもちゃをキャッチしてました。

かわいい…。

キャテリアムではねこ雑貨も売ってました

ねこがいるゾーンの手前側には、ねこ雑貨を売っています。

キャテリアム限定品というよりは、いろんなねこ雑貨を取り扱っている感じ。

 

デートで来たときは、「えーこれかわいー!」とか話しのネタになること間違い無し。

会話につまったら猫雑貨を見に行きましょう。

オーナーさん?のねこへの愛情がわかるお店

お店の中には、前までここに居た猫達のスペースがありました。

大好きなんだなぁ、という感じが伝わってきます。

ここにいる猫達は、お店の人の愛情を受けて育っているからか、すごくまったりとした性格のねこが多いような気がしました。

どこの猫カフェでも店員さんはねこ好きな人ばかりだと思いますが、ここの猫達は飼い猫並の愛情を受けているんだなーとしみじみ。

しみじみしたタイミングでアレなんですが、お店としてはマンガも常備されていて、1人でまったりくつろぎやすい環境が整っています。

なんというか、このお店を一言で表すなら、「まったり」に尽きます。

料金形態・オプション

1時間1,000円フリードリンク付き(延長15分ごとに250円追加)

お試し15分・・・300円

お試し30分・・・500円

 

パック料金

2時間パック・・・1,600円(土日祝日は1,700円)

3時間パック・・・1,900円(土日祝日は2,200円)

5時間パック・・・2,800円(土日祝日は3,000円)

 

ソフトドリンク飲み放題・・・200円(土日祝日は250円)

1DAYパス フリードリンク付き 出入り自由・・・3700円(土日祝日は4,100円)

5歳以上のお子さんも入場可(小学生以下は保護者同伴)

スポンサーリンク




猫カフェ・キャテリアムのポイント

  • ものすごくまったりした雰囲気。
  • お客さんが少なく、タイミングがよければ貸切状態。
  • お客さんが少ないので猫達がかまってくれる率が高い。
  • 匂いはほとんどない。
  • ねこ雑貨を売っている。

お店情報

東京都世田谷区北沢2-26-6モンブランビル2F

井の頭線下北沢駅から徒歩1分。

小田急線下北沢駅からは徒歩5分。

営業時間:火~金 11時から21時(最終受付20時45分) 土日祝10時から21時30分(最終受付21時)

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日が代休)

お店URL:キャテリアム

お店電話番号:03-3468-8114

お会計のところにも寝ているねこが…笑

ここのねこはどこにいてもまったりしてます。

お店を出た後、階段の看板でまたまったり。

まったりするのに最適なお店でした。

ぼくの猫カフェランキング

いろんな猫カフェに行きまくり、猫カフェマイスター(自称)となったぼくの独断ランキングです。

友達と遊ぶときやデート、もしくは一人でいたいとき、ご家族で猫とたわむれたいときなどに参考にしてください。

→猫カフェランキングを見る。







-猫カフェレビュー
-

Copyright© ねことぼく , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.