サブスク

【実食!】黒缶(総合栄養食) しらす入りまぐろとかつおの徹底レビュー!

更新日:

アイシアの黒缶しらす入りまぐろとかつおをラグドールのシューちゃん、るかぽんくんに試食してもらいました。

結論としては

  • 2匹の猫に試食してもらったけど、どっちも食べなかった(今回が初)
  • 黒缶は激安ウェットフードの代表格
  • 総合栄養食なので、ウェットフードをメインのごはんにもできる

…。

いやーキャットフードレビューを初めてから、はじめての出来事です。

あまりにもアレなので、動画公開はやめました。

でもだからと言って、ダメな点を隠すのもよくないと思ったので記事オンリーでの公開をします。

さっそくまるっとレビューいってみましょう~(テンション低め)

【実食!】黒缶 しらす入りまぐろとかつおの徹底レビュー!

2匹の猫に食べてもらったらこんな感じだった

開ける前はこんなに興味津々な、るかぽんくん。

パウチから出してみました。

パッケージにはゼリータイプとありますが、結構にくにくしい感じですね。

これを円柱状にしたらパッケージ写真そのものになります。

匂いを嗅ぐるかぽんくん。

「あの、これは…なにだしてきたの…?」と飼い主を見るるかぽんくん。

なんかちょっと怒った表情のるかぽんくん。

すまんやで…。

るかぽんくんはまったく食べなかったので、シューちゃんにも試食をお願いしてみました。

くんくん嗅ぐシューちゃん。

シューちゃん…!!

2匹とも食べないなんて初めてです。

しらすがダメなのかな~。

そんな感じもするな~。

と、そこへまたるかぽんくんが登場。

「なになに、なんかテーブルの上においしいものあるの?」といった表情なので、お皿を床においてあげることに。

匂いを嗅ぎ始めるるかぽんくん。

これは…もしかして今度は食べるかな…?

うーん、食べませんでした。

そりゃそうか…w

2匹ともまったく興味なし!

正直な話、ドライフードよりもウェットフードのほうが確実に食いつきの差がでます。

そのまま放置されてしまった…。

というわけで、今回はこれで実食終了です。

【総合評価】黒缶(総合栄養食) しらす入りまぐろとかつお

sabusuku

ぼくの総合評価はこんな感じです。

正直、一番コメントがしづらい…!

ほかの金缶などはちゃんと食べてたので、この味が合わなかった可能性もあります。

いまのところ、どの猫にもある程度共通して評価が高い味はかつおです。

まぐろやしらすなどほかのものを入れると、とたんに食いつきが悪くなる印象なのですよね…。

猫の好みはそれぞれなので、この味が好きっていう猫もいるとは思います。(フォロー)

一般的な価格の目安

価格は59~107円です。

59円って劇的に安いんですけど、だからダメだったのかも…。

キャットフードって価格相応の材料が使われていることが多いので、安すぎるとこうなります。

カロリーは高い?

カロリーは1袋あたり56キロカロリーです。

総合栄養食なのでウェットタイプにしては多めですね。

総合栄養食としておすすめしない理由

ウェットタイプは基本的に総合栄養食と書いてあっても、普段のごはんにするのはおすすめしていません。

それはなぜかというと「量をかなりあげないといけないため」です。

例えばこの黒缶の場合、4キロでは1日に3袋もあげないといけません。

3袋ということは、一日の食費は安くても180円ほど。

1日に180円かけるなら、質のいいプレミアムドライキャットフードが買えちゃいます。

そもそも今回の場合はまったく食べてもくれなかったので、そういう意味でもおすすめはしません。

安全性は高め?

原産国はタイで、昔からキャットフードと言えばタイです。

特に問題がありそうな感じはありません。

成分・原材料

成分 割合
たんぱく質 13.9%以上
脂質 0.9%以上
粗繊維 0.1%以下
灰分 3.5%以下
水分 82%以下

原材料は、原材料:魚介類(マグロ、カツオ、しらす、フィッシュペプチド)、オリゴ糖、増粘多糖類、ミネラル類(Ca、P、Fe、Cu、Mn、Zn、I)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)です。

内容量は70gなので、猫が4キロだったら1日に210g食べる計算になります。

ごはんをあげる目安

2キロの猫だと1日に2袋、3キロは2.5袋、4キロは3袋となっています。

ドライフードなら4キロの猫で1日に80gほど(商品によって違います)なので、黒缶の210gとは大きな差がでてきますね。

個人的には、ウェットタイプはおやつ(一般食)のものをあげて、栄養はきっちり質の良いドライタイプのキャットフードをあげるほうが良いと思っています。

【まとめ】ネットの評判は良かったけど…

ネットでの評判は良かったですが、猫によってはまったく食べないことがわかりました。

ちなみにこのコたちは、普段そこそこ良い食材を使ったドライキャットフードを食べています。(と言っても1日の食費は140円くらい)

いいものを食べてると味の違いがわかってくるのかもですね。

猫が食べるものは、飼い猫の場合は猫自身が選ぶことができません。

猫が本当に美味しいと思って食べてくれてるのか、これを食べないと死ぬから食べると思ってるのかはなかなか判断が難しいところ。

せっかくなら家族の一員である猫にも、できるだけ美味しくて良い食材のごはんを食べさせてあげたいものです。

サブスク

-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.