キャットフードランキング

キャットフードランキング

【実食!】ミャウミャウ 厳選まぐろ白身 とろみ仕立ての徹底レビュー!

更新日:

アイシアのMiawMiaw(ミャウミャウ)シリーズから厳選まぐろ白身 とろみ仕立てをラグドールのシューちゃん、るかぽんくんに試食してもらいました。

結論としては、

  • 食いつきは2匹とも良くなかった(好みがわかれそう)
  • まぐろの肉部分より、とろみ部分のほうが好評
  • 15キロカロリーとかなり少ないので、おやつであげても太りづらい

るかぽんくんにいたっては、匂いを嗅いでスルーしちゃいました…。

どっちのコもラグドールで普段食べてるご飯は同じです。

好みって結構分かれるものなんですね。

というわけで、まるっとレビューいってみましょー!

【実食!】ミャウミャウ 厳選まぐろ白身 とろみ仕立ての徹底レビュー!

キャットフードの選び方

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

パウチから出してみたところです。

とろみ仕立てというだけあって、かなりとろっとしたゼリーが入ってます。

そしてまぐろの白身というのは、ツナのことみたい。

最初に来てくれたのは、るかぽんくん。

さてどうかな…?

匂いを嗅いで新しいおやつを確かめてます。

おや…?

るかぽんくんの様子が…?

スルーしたー!!

まったく興味を持ちません。

なんということ…。

次はるかぽんくんと同じラグドールのシューちゃん。

シューちゃんはちゃんとしっかりと食べてくれました。

よかった~。

ただ、よくよく見てみると、食べてるのはとろみの部分だけ…。

肝心のまぐろ部分はどちらも食べないという結果になりました。

うーん、贅沢まぐろという名目でしたが、猫の好みによってはこういうこともあります。

【総合評価】ミャウミャウ 厳選まぐろ白身 とろみ仕立て

ぼくの総合評価はこんな感じです。

うーん、なんともコメントしづらい…w

このレビューでは、どんなキャットフードも公平によかったら良いと言いますし、悪かったらそのまま伝えます。

あんまりおすすめできる結果ではないかなぁ…。

猫の好みにもよるので絶対に無理ってわけじゃないですけど、今回のを見た感じはさほどイチオシとは言えない感じです。

一般的な価格の目安

ぼくが買ったときは99円でした。

ちなみにおなじミャウミャウのペーストタイプは85円だったので、ぼくとしてはこっちのほうがおすすめです。

【実食!】ミャウミャウ クリーミーほたての徹底レビュー!

(いちおうフォロー)

【カロリーは高い?】

カロリーは1袋あたり、15キロカロリーとめちゃくちゃ少ないです。

太りづらいおやつとしてはいいですね。

【安全性は高め?】

原産国はタイで、タイは割と設備が良いことが多いみたい。

特に問題はないと思います。

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 7.7%以上
脂質 0.4%以上
粗繊維 0.1%以下
灰分 1.5%以下
水分 90%以下

原材料は、魚介類(マグロ、フィッシュペプチド)、たんぱく加水分解物、酵母エキス、増粘安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、ビタミン類(E、C)となっています。

内容量は35gと結構少なめ。

まぐろ(ツナ)が入ってるのでタンパク質は多めになっています。

おやつをあげる目安

内容量が少ないこともあり、一日1~2袋が目安です。

もちろんちゃんと栄養がしっかり入ってる総合栄養食をあげましょう。

【まとめ】ウェットタイプに入ってる固形は好みがわかれる

これに限らず、ウェットタイプに固形として入ってるまぐろやかつおはどうやら猫によってはまったく食べないです。

好みの差がはっきりとでてぼくもびっくりしました。

ウェットタイプはそもそもおやつとしてあげるものが多いので、無理にあげるよりも総合栄養食のカリカリをいいものにしたほうが良い気もします。

もしくは、おなじミャウミャウでもペーストタイプを選ぶほうが猫が食べてくれる率があがりそう。

気になる方は試してみてください!

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.