キャットフードランキング

キャットフードランキング

【実食!】ミャウミャウ クリーミーほたての徹底レビュー!

更新日:

アイシアのMiawMiaw(ミャウミャウ)シリーズからクリーミーほたて風味をラグドールのシューちゃんに試食してもらいました。

結論としては

  • ウェットタイプだけど、完全なペースト状になってる(固形物はほぼなし)
  • 水分量が90%もあるので、水嫌いの猫の水分補給におすすめ
  • お値段も安い部類

おなじアイシアの黒缶、金缶よりはこっちのほうがいい感じ。

ちなみにみなさんご存知とは思いますが、ミャウミャウ クリーミーは一般食なので使い方はおやつになります。

それではまるっとレビューにいってみましょー!

【実食!】ミャウミャウ クリーミーほたての徹底レビュー!

キャットフードの選び方

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

パウチタイプのウェットキャットフード。

缶詰と違って開けやすくて良いです。

中身はこんな感じ。

かなり粘度の高いもってりしたペースト状です。

画面奥からシューちゃん登場!

もふもふしてますなぁ…。

そしてシューちゃん、ミャウミャウを華麗にスルー!

えっ笑

いつものおやつのほうに向かっちゃったので、ちょっとミャウミャウを近づけてみました。

シューちゃんもミャウミャウに気がついた!

すごく匂いを嗅いでいます。

あんまり馴染みがない匂いかな…?

ちなみに主原料はマグロやカツオなので、そんなに未知ってわけじゃないはず。

ホタテエキスも入ってるのが不思議に感じてるのかも。

いったん食べ始めると、快調にペロペロしてます。

なかなか悪くはない様子。

食べ終えてのドヤ顔。

ご満足いただけたようです。

お皿もきれいにぴっかぴか!

最初はどうなるかと思いましたが、味は悪くなかったようです。

【総合評価】ミャウミャウ クリーミーほたて

ぼくの総合評価はこんな感じ。

一般食なので栄養はさほどありません。

とはいえ、タンパク質が5.2%あるのでちょっといいかも。

ねこからの評判は最初はどうかなと思ったけど、しっかり完食してたのでまずまずという感じです。

一般的な価格の目安

ぼくが買ったときは85円でした。

安い!

同じアイシスの金缶よりも安くて猫の反応も良かったので、こっちのほうが個人的にはおすすめ。

【カロリーは高い?】

カロリーは1袋(40g)で19キロカロリーしかありません。

超低カロリーです。

おやつとしてかなり良いですよね。

【安全性は高め?】

内容は割とシンプルで、原産国は日本になります。

特に安全性に問題はなさそうです。

ウェットフードはドライフードよりもわかりやすい原材料でいいですね…。

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 5.2%以上
脂質 0.4%以上
粗繊維 0.1%以下
灰分 1.2%以下
水分 90%以下

原材料は、魚介類(マグロ、カツオ、ホタテエキス、フィッシュペプチド)、鶏ササミ、でん粉類、オリゴ糖、乳加工品、増粘多糖類、ビタミンEとなっています。

おやつをあげる目安

1日1缶を目安にあげるよう記載されています。

缶詰よりも少なめなので、使い切りやすくてパウチはステキ。

【まとめ】匂いはあんまり?だけど、味は悪くないミャウミャウ クリーミー

あんまり興味を持たれなかったですが、食べ始めるとしっかり完食していました。

ペーストタイプは固形が入ってるウェットタイプよりも好き嫌いが出づらい感じもあります。

アイシアのシリーズはほかにもレビューしていくので、そちらもぜひごらんください!

 

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.