サブスク

レティシアン キャットフード実食レビュー

投稿日:

レティシアンのキャットフードレビュー

プレミアムなキャットフードでおなじみのレティシアン。

モグニャンやジャガーなどが有名です。

こういったプレミアムなキャットフードはなにが違うのかと言うと「見た目は似てても、原材料がまったく違う」ということ。

安いキャットフードの例として、スーパーでよく売っている懐石シリーズと比べてみました。

ちなみにモグニャンはお魚系、ジャガーはお肉系です。

まずはモグニャンとの比較です。

懐石zeppin5つのしあわせ モグニャン
穀類(とうもろこし、中白糖、コーングルテンミール、小麦粉、ホミニーフィード) 白身魚(全体の63%)
魚介類(フィッシュミール、まぐろ節、フィッシュパウダー、かつお削り節など) さつまいも
肉類(ミートミール、チキンミール、豚ハツ削り) エンドウ豆
油脂類 サーモンオイル
大豆ミール ひよこ豆
チーズ レンズ豆
オリゴ糖 ひまわりオイル
野菜類(キャベツパウダー、人参パウダーなど) フィッシュスープ
ミネラル類 ミネラル類

原材料は多い順に記載されるのですが、白身魚にいたっては割合までちゃんと記載されています。

まったく食材が違うのがわかりますよね…。

次がジャガーとの比較。

懐石zeppin5つのしあわせ ジャガー
穀類(とうもろこし、中白糖、コーングルテンミール、小麦粉、ホミニーフィード) 骨抜きチキン生肉
魚介類(フィッシュミール、まぐろ節、フィッシュパウダー、かつお削り節など) 鴨(かも)生肉
肉類(ミートミール、チキンミール、豚ハツ削り) 乾燥チキン
油脂類 乾燥鴨肉
大豆ミール 生サーモン
チーズ 生マス
オリゴ糖 じゃがいも
野菜類(キャベツパウダー、人参パウダーなど)
ミネラル類 さつまいも

入ってる量が多い順番で主な原材料がこのような感じになります。

このように、「人間が食べても良いグレードの本物の食材」を使ってるのがモグニャンやジャガーです。

ただレティシアンのキャットフードは、スーパーやホームセンターで買うことはできません。

ネット販売のみに限定しているのは、おそらく流通コストを下げるため。

食材にいいものを使ってるぶん、さらに流通コストが価格に含まれてくると商品自体の値段が高くなってしまいます。

ネット販売に限定することで、一日の食費換算で200円台(猫の体重による)で抑えられているのです。

一日の食費が200円台、本物の食材を使ったごはんを大好きな猫にあげることができちゃいます。

レティシアン キャットフードレビューまとめ

どちらも本物の食材をふんだんに使ってるだけあって、食いつきはかなりよかったです。

念の為、ジャガーにいたっては8匹の猫たちにそれぞれ食べてもらって好き嫌いがわかれるかもチェックしました。

動画でもしっかりと撮りましたが、結果だけをお伝えすると「猫はやっぱり肉食動物だなぁ」という感じのすごい食いつきっぷりでした笑

動画を見たい方はこちらのジャガー詳細レビューをご覧ください。

ぼくの評価(5点満点)の平均は、

  • 総合得点・・・4.55点
  • 原材料の質・・・4.65点
  • 食いつきの良さ・・・4.5点

という感じ。

普通のキャットフードと比べたら点数も高くなって当然といえばそうなんですが…。

でも、イメージ的に「プレミアムキャットフードってただ高いだけじゃない?」って思ってる人は多いと思うんですよね。

あとは「プレミアムキャットフードってすごく高そう…」みたいなイメージもあると思います。

実際は、「原材料が本物の食材を使用してる」「一日の食費は200円台なので普通に買える」のです。

通常のキャットフードは、かつお味やまぐろ味と書かれていても、かつお成分やまぐろ成分はほとんど入っていません。

あくまでもその味っぽいイメージで作ってますよ、ということです。

それに対してモグニャンやジャガーなどのプレミアムキャットフードは、本物の新鮮な食材をたっぷり使っています。

大好きなねこには長生きして欲しい!と思ったら、できるだけ良いごはんをあげたいと思う方は少なくないはず…。

ぼく個人の意見ですが、猫が亡くなってから「もっといいごはんをあげてればよかった」なんて後悔したくないです。

そういう考えに共感してもらえたら、プレミアムキャットフードは選択肢としてアリだと思います。

ぜひ各キャットフードのレビューをご覧ください!

モグニャン キャットフード

  • モグニャン キャットフード
  • モグニャン・キャットフードを食べる猫たち
  • モグニャン・キャットフードの総合評価
  •  
  • 原材料の63%が白身魚
  • 魚の匂いがかなり強く、かつお節系の匂いが好きな猫におすすめ
  • グレインフリー(穀物なし)で消化にも良い
総合評価(5点満点) 4.2点
原材料の良さ・こだわり 4.5点
食いつきの良さ 4.0点
対象年齢 全年齢
主原料 白身魚
その他の原料 りんご、かぼちゃ、クランベリー、さつまいも等
100gあたりのカロリー 365キロカロリー
100gあたりの価格 264円(定期購入で更に安くなる)
原産国 イギリス
 
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

ジャガー キャットフード

sabusuku
  • キャットフードのジャガー
  • ジャガー・キャットフードを食べる5.6匹目の猫たち
  • ジャガー・キャットフードの総合評価
  • 8匹の猫たちに食べてもらった結果、みんなに大好評で最高の食いつき
  • 動物性タンパク質が非常に多く、猫の本能に訴えかける感じ
  • 主原料はチキン、カモ、サーモン、マス
総合評価(5点満点) 4.9点
原材料の良さ・こだわり 4.8点
食いつきの良さ 5点
対象年齢 全年齢
主原料 骨抜きチキン生肉、カモ生肉、乾燥チキン、生サーモン、生マスなど
その他の原料 じゃがいも、卵、さつまいもなど
100gあたりのカロリー 383.5g
100gあたりの価格 285円(定期購入で安くなる)
原産国 イギリス
 
【動画アリ】詳細レビューを見る公式で安心購入

サブスク

-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.