キャットフードランキング

池袋の猫カフェねこぶくろに行ってきたので徹底レビューします!

更新日:

猫カフェ・ねこぶくろの電車オブジェ

池袋にある猫カフェ、ねこぶくろに行ってきました!

ここは他の猫カフェと違い、家族向けな作りになっています。

料金がめちゃくちゃ安く設定されていて、大人でも700円で1日フリーパスです。

猫カフェと言っても、ドリンクやフードの提供はなく、あくまでねこを見つつ空間を楽しむという感じ。

お店の作り的にあまりねことくっついたりねこに甘えられたりというのはありませんが、リーズナブルに楽しみたいご家族にはピッタリなスポットとなっています。

池袋の猫カフェねこぶくろの口コミ徹底レビュー

ねこぶくろの場所

猫カフェ・ねこぶくろのあるサンシャインビル

ねこぶくろはハンズの8階にあります。

ハンズ入り口の右側にあるエレベーターで行って下さい。

猫カフェ・ねこぶくろの入り口

8階はペットショップとねこぶくろがあり、入り口はこんな感じ。

ここで料金を支払って、中に入ることができます。

料金は大人700円、小学生500円、こども(2歳以上)300円、男女ペア1,100円となっています。

一旦はいると再入場はできませんが、好きなだけ居てよいというのはスゴいですね。

ねこぶくろご入店~

猫カフェ・ねこぶくろの注意事項

中に入ると、このような注意書きがあります。

ハロウィンのアクセサリーで見えづらいのはご愛嬌笑

  • ねこを追い掛け回さない。
  • 大声を出さない。
  • 機嫌悪いときはそっとしておく。
  • 尻尾を掴まない。
  • 首を掴まない。
  • お腹を押さない。
  • 食べ物を与えない。

という感じ。

ほかの猫カフェよりも対象年齢が低い分、こまかく書かれています。

猫カフェ・ねこぶくろの消毒エリア

そしてもちろん入る前にはアルコール消毒を忘れずに!

猫カフェ・ねこぶくろの店内

中にはいるとこんな感じで、子供が喜びそうな作りになっています。

猫カフェ・ねこぶくろの店内にある電車オブジェ

一番最初に見えてくるのが、この電車に乗ったねこの車掌さん。

最初ネズミかと思った…笑

後ろの客車部分はねこのケージになっています。

この中にいる猫たちは触ることができません。

猫カフェ・ねこぶくろの店内の様子

そして普通なゾーンもあります。

ここは珍しい土足OKな猫カフェなので、みんな地面には座らず、イスに座っています。

ラクっちゃぁラクなんですが、ねことの距離感はあるので、あまり触れ合うことができません。

保護猫カフェにいるねこのようにはなついてくれませんが、逃げてしまうということもない感じ。

猫カフェ・ねこぶくろの椅子に座ってる猫

ねこもイスに座っています。

猫カフェ・ねこぶくろオリジナルのアンパンマン動画

ほかにはこんなテレビがあって、ねこぶくろ限定のアンパンマン達がねこを紹介する動画が流れてました。

これは小さい子が喜ぶのでは!

ちなみに登場人物は、アンパンマン、バイキンマン、ドキンちゃんときて、なぜかホラーマン。

ホラーマン大活躍です。

猫カフェ・ねこぶくろにあるジオラマ

壁がこんな感じに小さい子が好きそうなジオラマが飾ってあるスペースもあります。

まさにご家族向けという感じ!

猫カフェ・ねこぶくろの猫たちの紹介

本日のねこは、10匹でした。

日によっては増えたりするのかも。

猫カフェ・ねこぶくろにある子ども用ダーツ

なぜかダーツも1回100円でできます。

30ポイントをとるとプレゼントがもらえるので、お子さんとぜひ!

猫カフェ・ねこぶくろのガチャガチャ

さらに缶バッチのガチャガチャもあります。

ねこぶくろの猫達

猫カフェ・ねこぶくろのねこ1

猫カフェ・ねこぶくろのねこ2

イスの上からほかのねこにちょっかいをかけようと狙いを定めています。

猫カフェ・ねこぶくろのねこ3

眠たくてとりあえずごろごろしてるとこ。

猫カフェ・ねこぶくろのねこ4

なんとも言えない表情です。

なんでそんなせつなそうなのw

猫カフェ・ねこぶくろのねこ5

変わってこっちは凛々しい表情です。

顔がスマートだな…うらやましい…。

猫カフェ・ねこぶくろのねこ6

まったく人に興味がなさそう感でてます笑

ねこぶくろにもあるおやつタイム

ねこぶくろでは1日2回のおやつタイムがあり、カリカリをちょこっともらうことができます。

平日は13時くらいからと16時くらいから。

土日祝日は13時くらいからと17時30分くらいから。

猫カフェ・ねこぶくろのおやつタイム

こんな感じで、店員さんがおやつを持ってきてくれて、みんなちょこっとずつもらいます。

猫カフェ・ねこぶくろの猫用おやつ

こんな感じ。

ねこぶくろのねこたちはそんなにがっつくこともなく、おとなしめに食べてました。

猫カフェ・ねこぶくろのおやつはそんなに好評じゃない

もぐもぐ…。

おやつを食べるネコたち

もぐもぐ…。

猫同士でじゃれ合う

食べたあとはその場でそのままいちゃこらはじめました。

おいこら見せつけるな!

目がまんまるな猫

いちゃいちゃしたあともしばらくは、「もうないのー?」って感じでぼくのところにいましたが、触ろうとするとすぐに逃げられてしまいました…。

猫カフェ・ねこぶくろにあるコロコロクリーナー

帰りはコロコロもあるので、ねこの毛をとって帰りましょう!

料金・オプション

年齢 料金
大人(中学生以上) 700円
小学生 500円
こども(2歳以上) 300円
男女ペアチケット(大人のみ) 1,100円
再入場できる1日フリーパス 1,100円

時間制限なし。再入場は不可。

※小学3年制以下のお子様は大人の同伴が必要です。

ねこぶくろのポイント

  • 料金がめちゃくちゃ安い。
  • 匂いはほぼない。
  • 靴を脱がないので、ねことの触れ合いはしずらい。
  • 家族向け。

お店情報

東京都豊島区東池袋1-28-10
東急ハンズ池袋店8F

営業時間:10時から20時(最終入店時間は19時30分)

定休日:不定休(東急ハンズ池袋店の定休日に基づく)

お店URL:ねこぶくろ

お店電話番号:03-3980-6111

ぼくの猫カフェランキング

いろんな猫カフェに行きまくり、猫カフェマイスター(自称)となったぼくの独断ランキングです。

友達と遊ぶときやデート、もしくは一人でいたいとき、ご家族で猫とたわむれたいときなどに参考にしてください。

→猫カフェランキングを見る。

近隣の猫カフェ

池袋の猫カフェまとめ

MoCHA池袋店

猫の居る休憩所299

ねころび

ネコリパブリック

MoCHAラウンジ

キャットタウン

空陸屋

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-猫カフェレビュー
-

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.