キャットフードランキング

キャットフードランキング

【実食!】金缶ミニ かつお節入りまぐろの徹底レビュー!

更新日:

アイシアの金缶シリーズ、かつお節入りまぐろをラグドールのシューちゃんに試食してもらいました。

結論としては

  • まぐろよりかつお節の部分が食いつき良かった
  • どの商品でもそうだけど、まぐろよりかつおのほうが人気度高いことが多い
  • 見た目は水っぽいシーチキンという感じ

食べるペースはそんなに早くはなかったですが、ちゃんと完食してくれたのでまずくはないはず…。

まぐろよりかつお節が好きというのは、食べ方を見ててわかりました。

動画でしっかりとその様子も撮ってあるので、ぜひそれもご覧ください。

それではまるっとレビューにいきましょー!

【実食!】金缶ミニ かつお節入りまぐろの徹底レビュー!

キャットフードの選び方

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

缶詰から出したらこんな感じでした。

まぐろオンリーのものよりかなり色が濃いですね。

ちなみにマグロオンリーの金缶はこんな感じです。

比べてみるとわかる色の濃さ。

これはたぶんかつお節が入ってるのと、使用してるマグロの部位が違うっぽいです。(私見)

シューちゃん、匂いを嗅いでまずは食べ物かどうかチェック。

無事、匂いチェックを通過して食べ始めました。

しっぽが動いてるので、ちょっとご機嫌な様子です。

ガツガツと食べてるって感じではなくおそるおそるですが、しっかりと食べてます。

金缶はちゃおちゅ~るのようなペーストタイプと違い、しっかりとお肉の塊が入っています。

そのためカロリーも高めで1缶53キロカロリーあるので、あげすぎないようにしましょう。

内容量も70gと結構多いので、1日に数回にわけるのがおすすめ。

とはいえ猫の体重にもよりますけど、やっぱりおやつとしてはちょっと多いかなぁ…。

ここまで50食以上のキャットフードを数十頭の猫たちに試食してもらってるのですが、一番人気はかつおです。

かつおが嫌いなコはあんまりいない印象。

とはいえ、かつおも商品によって質が大きく違うみたいで、全然食べないようなものもあったりします。

食べてるところを観察してると、噛むのではなくぺろぺろと舐めてることが多いのに気が付きました。

どおりで食べるのが遅いわけだ…!

ひょっとすると、舐めてるのはかつお節が一番美味しいからのような気がします。

そしてまぐろはちょっと不人気…ですが、残すことなくこちらも食べています。

金缶シリーズの中では結構、食いつきが良い方だと思います。

お魚系の味が好きなコにはいいかもですね。

【総合評価】金缶ミニ かつお節入りまぐろ

ぼくの評価はこうなりました。

可もなく不可もなく…といったところ。

ごくごく標準的なウェットタイプキャットフードだと思います。

一般的な価格の目安

ぼくが買った価格は114円でした。

よくある感じの価格帯です。

カロリーは高い?

カロリーは1缶で53キロカロリーなので高めです。

ウェットタイプキャットフードでも、今回のような水煮タイプ(お肉の塊がある)はカロリーが高めで、ペーストタイプはカロリーが低めになります。

安全性は高め?

原産国は日本になります。

良くもなく悪くもなく、平均的という感じ。

成分・原材料

成分 割合
たんぱく質 15.7%以上
脂質 0.5%以上
粗繊維 0.1%以下
灰分 2.0%以下
水分 83.1%以下

原材料は、魚介類(マグロ、かつお節、フィッシュエキス等)、たんぱく加水分解物、酵母エキス、オリゴ糖、増粘安定剤(キサンタンガム)、ビタミンEです。

成分は金缶ミニまぐろ味とまったく一緒になります。

おやつをあげる目安

1日あたり1缶が目安となります。

でもカロリーが高めなので、毎日あげるのはおすすめしません。

缶詰タイプは開けちゃうと日持ちがしないので必然的にあげる量が多くなっちゃうんですよね…。

【まとめ】まぐろよりもかつお節が好評だった

ペロペロと舐めてから食べるので、食べるペースは遅めになっていました。

まぐろ本体よりもかつお節成分のほうが好きなためにそういう食べ方になったっぽいです。

とは言えしっかり完食してたので、おやつとして悪い選択ではなさそう。

タンパク質も豊富に入ってるので、普段のごはんにプラスしてあげてみてください。

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.