キャットフードランキング

【実食!】ニュートロ・ナチュラルチョイス 穀物フリーの徹底レビュー!

更新日:

キャットフードのニュートロ ナチュラルチョイス

ニュートロのナチュラルな食材を多めに使ったナチュラルチョイスシリーズです。

今回はアダルトダックにしました。

ダックというのは、カモやあひるのことです。

穀物フリーなので、猫の消化にもいい感じ!

食いつきもなかなか良かったと思います。

それではレビューにいきましょ~!

【実食キャットフード】ニュートロ・ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルトダックの徹底レビュー!

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

ニュートロ ナチュラルチョイスのパッケージは開けづらい

高級なプレミアムキャットフードにしてはめずらしく、ハサミを使わないとあかない袋になっています。

正直これはめんどい…。

ニュートロ ナチュラルチョイスは保存しづらい

そしてチャックもないので、保存がしづらいです。

これは日常的に食べるごはんとしてはマイナスポイントですね。

ニュートロ ナチュラルチョイスをお皿に出した様子

さて、肝心のお味のほうはどうか…猫たちに試食してもらいます。

ニュートロ ナチュラルチョイスを食べる猫たち

さすがニュートロシリーズ、食いつきはなかなか良い感じ。

ニュートロ ナチュラルチョイスの主原料は100%自然素材

パッケージには主原料は100%自然素材と書かれていました。

裏を返せば、主原料じゃないのは自然素材じゃないのも入ってるということなので、普通のキャットフードと変わりないんじゃ…笑

ニュートロ ナチュラルチョイスは腸内環境の健康維持に配慮

ビートパルプ(砂糖を作る時にできる副産物)を配合していて、これが腸内環境の健康維持にも良いとのこと。

コスト削減にもなって一石二鳥な食材です。

ニュートロ ナチュラルチョイスを奪う猫

なんと自分のお皿を食べ終わった猫がとなりのを奪いましたw

弱肉強食すぎるだろ…!

っていうかこの前にちゃんと普段の食事は食べてるのに、くいしんぼうすぎ!

ニュートロ ナチュラルチョイスを完食

なんだかんだでしっかりと完食しました。

これなら、毎日の食事としてあげるキャットフードとしても悪くなさそうですね。

【総合評価】ニュートロ・ナチュラルチョイス アダルトダック

ニュートロ ナチュラルチョイスの総合評価

悪くないキャットフードだと思います。

気になる点としては、

  • 袋が開けづらい&保存しづらい
  • 主原料のダックがどれくらいの割合かわからない

ということくらいかな…。

一般的な価格の目安

500gで1242円で購入しました。

100gあたり248円となります。

1日あたり猫の体重にもよりますが120円くらいかな~。

【硬さ・大きさ・厚みの実測】

ニュートロ ナチュラルチョイスの長さ測定

粒の長さは11.25mmとすこし長め。

形は楕円形をしています。

ニュートロ ナチュラルチョイスの厚み測定

粒の厚みは4.46mmときもち平均より薄いですが、ほぼ平均と同じくらい。

ニュートロ ナチュラルチョイスの硬さ測定

粒の硬さは95.5HAとこれまた平均的です。

【カロリーは高い?】

100gあたり380キロカロリーと少しだけ高めですが、問題ありません。

むしろカロリーが高いぶん、1日にあげる量が少ないのでコストは安くなります。

たとえばこれだと体重3キロの猫だったら1日45gで良いのでそうとう持ちますよね。

【安全性は高め?】

アメリカで作られています。

安全性は特に問題ないと思いますが、公式サイトでの工場のこだわりなどは記載がありませんでした。

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 33%以上
脂質 16%以上
粗繊維 4.0%以下
灰分 10%以下
水分 10%以下
オメガ6 3%以上
カルシウム 0.9%以上
ビタミンE 250IU/Kg以上

総合栄養食なので、きっちり栄養は入っています。

マグネシウムの量が書かれてないのがちょっと気になるところ。

多すぎると尿管結石の原因にもなりますし、書いておいてほしいなぁ…。

ナチュラルチョイスのいいところ1:穀物フリー(グレインフリー)

猫が苦手とする穀物の消化(肉食だから)。

安いキャットフードは穀物が入ってるものが大半です。

プレミアムキャットフードは、ロイヤルカナン以外は穀物フリーが多くなってきました。

ナチュラルチョイスのいいところ2:主原料にダックを使用

意外と、ダックを主原料にしてるキャットフードってそんなにありません。

多いのは、チキンとかターキー(七面鳥)とか…。

もし猫がダックの味が好きだった場合は、このキャットフードがかなりいい選択肢になってきます。

ナチュラルチョイスのいいところ3:皮膚・毛の健康維持

ダック肉などの自然素材から取れるリノール酸や亜鉛が含まれています。

それが皮膚や毛の健康維持に役立つ…っぽいのですが、どれくらい含まれているかは不明なため、「悪くはないよね」くらいに考えてくと良いかも。

ごはんをあげる目安

体重 1日の給与量
1キロ 25g
2キロ 35g
3キロ 45g
4キロ 55g
5キロ 65g
6キロ 75g
7キロ 85g
8キロ 90g
9キロ 100g
10キロ 110g

【まとめ】ナチュラルチョイス 穀物フリーは平均的なプレミアムキャットフード

主原料はいいお肉を使って、穀物フリーで猫たちの食いつきも良い、平均的なプレミアムキャットフードだと思います。

気になるのはマグネシウム量がわからないのと、パッケージが開けづらく保存しづらい点くらいかな…。

キャットフード自体は悪くないものだと思います。

他のニュートロシリーズレビュー

ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトターキー

  • キャットフードのニュートロ ナチュラルチョイス アダルトターキー
  • ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトターキーの匂いを嗅ぐ猫
  • ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトターキーの総合評価
  • 主原料がターキー(七面鳥)のプレミアムキャットフード
  • 人工的な着色料や化学合成物は不使用
  • 主原料のターキーがどれだけ入ってるかは不明
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキン

  • キャットフードのニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキン
  • ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキンを食べまくる猫たち
  • ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキンの総合評価
  • 同シリーズのターキーよりもヘルシー
  • 主原料はチキン
  • 室内猫に最適
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

ニュートロ・ワイルドレシピ

  • ニュートロ・ワイルドレシピを食べようとしてる猫
  • ニュートロ・ワイルドレシピ・キャットフードを猫たちが食べているところ
  • ニュートロ・ワイルドレシピ・キャットフードの総合評価
  • 穀物フリー(グレインフリー)
  • サーモンが主原料
  • タンパク質が40%と多く、肉食の猫に最適
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

1日の食費に+何十円かで買えてしまうプレミアムキャットフード

グランツ キャットフード

  • グランツキャットフードを食べたそうにしてる猫
  • グランツ・キャットフードを食べる猫と見てる猫
  • グランツ・キャットフードの総合評価。高得点。
  • 現状で最高の食いつきを見せたキャットフード
  • 天然素材だけなのに香りがよく、猫たちがすぐにやってくる
  • 素材の73%がチキンとサーモン
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

ジャガー キャットフード

  • キャットフードのジャガー
  • ジャガー・キャットフードを食べる5.6匹目の猫たち
  • ジャガー・キャットフードの総合評価
  • 8匹の猫たちに食べてもらった結果、みんなに大好評
  • 動物性タンパク質が非常に多く、猫の本能に訴えかける感じ
  • 主原料はチキン、カモ、サーモン、マス
【動画アリ】詳細レビューを見る公式で安心購入

モグニャン キャットフード

  • モグニャン キャットフード
  • モグニャン・キャットフードを食べる猫たち
  • モグニャン・キャットフードの総合評価
  •  
  • 原材料の63%が白身魚
  • 魚の匂いがかなり強く、かつお節系の匂いが好きな猫におすすめ
  • グレインフリー(穀物なし)で消化にも良い
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-キャットフードレビュー

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.