キャットフードレビュー

【実食!】ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキンのレビュー

更新日:

高級キャットフード ニュートロのチキンを試食してもらいました!

以前に、ターキー(七面鳥)を試食してもらったときはかなり好評だったニュートロのナチュラルチョイス。

今回もいい食べっぷりをみせてくれるのか…!?

特徴としては、

  • 主原料はキチンとしたチキン
  • チキンがメイン食材なのは確かだけど、割合は不明
  • ほかに多いものとしては、チキンミール、粗挽き米、玄米など
  • 袋はハサミで開けたら閉じることができない

という感じになっています。

高級カリカリの中では割と有名なので、これを食べさせてる人も多いんじゃないかな…。

さっそくレビューにいっていみましょう!

【キャットフード実食!】ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキンのレビュー

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

前回のニュートロ ナチュラルチョイス アダルトターキーはなかなかの食べっぷりでした。

今回のアダルトチキンはどうかな…?

主原料は鶏肉です。

モグニャンと違って、主原料の割合は秘密とのこと。

ほかの原料よりも多ければ主原料になっちゃうので、果たしてどれくらい使われてるのかは気になりますが…。

ボウルを床に置いたら、すぐに猫たちが食べ始めました。

かなりガツガツ食べてます!

いいですね、悪くない感じのペースです。

ここで気づいたのですが、ターキーのときよりも今回のほうがみんな夢中になっています。

もちろん猫たちそれぞれの好みにもよると思いますが、ターキーよりもチキンが好きなコが多いみたい。

ちなみにターキーよりもチキンのほうが脂質が2%ほど低く、より低脂質になっています。

ちょっと体重が気になってきた猫には、できるだけヘルシーで美味しいものをあげたいですよね。

そんなときはターキーよりもチキンのほうがオススメ。

試食だったので量は少なめでしたが、あっさり食べ終わっちゃいました。

猫たちにもかなり好評ないいキャットフードでした!

【総合評価】ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキン

そこそこいいキャットフードだと思います。

安定のニュートロ!

これで主原料がしっかりどれくらい入ってるか明記されてればなぁ…。

例えば、原材料が10種類入ってた場合、そのうちの一つが20%で残りが9%ずつだったとしても20%のものが主原料になるわけです。

モグニャンの場合は、主原料が63%としっかり明記されています。

お値段は似たようなものなので、その点はモグニャンのほうがしっかりしている感じ。

一般的な価格の目安

500gで1134円です。

100gあたり約226円になります。

高級キャットフードの平均的な価格帯ですね。

3キロくらいの猫でいうと、1日あたり100円ちょっとという計算になります。

2回にわけてごはんをあげてる場合は、1食50円くらい。

高級キャットフードと言っても、実はかなり安いのです。

【硬さ・大きさ・厚みの実測】

キャットフードの見た目はこんな感じ。

ちょっと個性的な楕円形ですが、ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトターキーとほぼ変わりません。

横幅は11.51mmと平均よりも1mmほど長めです。

厚みは5.06mmと平均的。

だいたいほとんどのキャットフードの厚みはこれくらいです。

硬さは90HAで、これも平均的でした。

【カロリーは高い?】

100gあたり360キロカロリーで、キャットフードとしてはよくある値です。

キャットフードの平均は、だいたい350~400くらいに収まっています。

それで言うと、このアダルトチキンはヘルシーな部類に入っていますね。

【安全性は高め?】

原産国はアメリカですが、それなりにしっかりと品質管理がされているので問題ありません。

素材もちゃんと本物を使ってる割合が多く、チキン味(でも実際は小麦粉などに味付けしてるだけ)みたいな安いキャットフードとは違います。

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 33%以上
脂質 14%以上
粗繊維 7%以下
灰分 10.5%以下
水分 10%以下
マグネシウム含有量 0.15%以下

うーん、ちょっとマグネシウム含有量が多いかも…?

尿路に結石ができやすい猫にはちょっと注意が必要です。

【食いつきの良さ】

いい素材を使ってる本物の味がするのか、食いつきは結構良かったと思います。

チキン系が好きな猫にはもってこいな感じ。

お魚系が好きな猫にはモグニャンをオススメします。

1日にあげる量の目安

猫の体重 1日の量の目安
2キロ 40g
3キロ 50g
4キロ 60g
5キロ 70g
6キロ 80g

目安量もほぼ平均的なので、キャットフードの減りが早いなんてこともありません。

【いいところ】

主原料にチキンを使用している

主原料にちゃんとしたお肉(チキン)を使っているのはさすが高級キャットフードというところ。

分量が不明なのが気になりますが、一応、主原料なので割合は少なくないはずです。

毛玉を軽減する食物繊維を配合

便秘解消にも良い食物繊維を配合しています。

ただ、配合してる割合がどれくらいなのかは不明。

アピールしてるだけあって、少なくはないと思いますが…。

うんちの匂いを軽減

オーツ麦やビートパルプなどに含まれるプレバイオティクスが腸内の善玉菌を増やして、腸内環境をサポートします。

その結果として、うんちの匂いが軽減される…と公式サイトに書いてあります。

正直、これは猫によるかも…。

【気になるところ】

全体的に不明な数値が多い

主原料の割合、食物繊維などどれくらい入ってるのかわかりません。

さらに腸内環境に役立つプレバイオティクスなど、どれくらい効果を発揮するのかも不明です。

【口コミまとめ】

Amazonでの口コミ

最初の食いつきがすこぶる悪いです。
でも食いつきがいいのは美味しい匂いの香料が入ってるからだよと教えてもらい、大好きなシーバを少し混ぜてあげるようにしました。

うちは決してお金持ちでもなく、こだわりが強いというわけではないのですが、猫が我が子で、夫婦2人の唯一の癒し、大切な存在ですので、少しでも体に良いものを食べてもらい、少しでも長く一緒に生きられるようにと願って、値段も安くはないけど、出せない金額ではないので、これを食べさせています。
これを食べるようになってから、毛がツヤツヤしたように思います!
保健所からお迎えした時は毛がバサバサだったのに、見違えるようです(^ ^)
もちろん、もっと良い御飯もあると思うのですが、やれることを精一杯やってあげたいと思う次第です!

 

ミートファーストで添加物のない出来るだけリーズナブルなもの、でこのシリーズにたどり着きました。ピ000ワンと交互にあげてますがこちらのシリーズにすると便臭が減るのがよくわかります。うんちの臭いで起こされることが無くなりました。助かります。よく食べるしお値段もこれなら続けられる。すごくよいのに分包ではなく丸々二キロなのだけが本当に残念。

 

もう1匹と同じフードにしていたら、食べにくそうにしてたので変えることにしてこちらにし始めました。最初は丸のみ傾向でしたが今はカリカリ噛んで食べれるように。いつも完食でウンチの状態もとてもいいです。

ただ、マグネシウム含有量が高めなのが気になってます。ここのブランドはどれも高めですよね。素材のこだわりで選んでみたのですがそこが引っ掛かってて今後もずっとこれにするか迷っているところです。

【まとめ】キャットフード・ニュートロ ナチュラルチョイス アダルトチキンは食いつきが良かった

猫たちの食いつきもよく、いい素材を使っているニュートロナチュラルチョイス アダルトチキン。

マグネシウム含有量が多めなのが気になる点と、主原料の割合がわからない点以外はなかなかいいキャットフードだと思います。

高級キャットフードですが、1日100円台くらいしかかかりません。

猫を家族と考えたら、特に高い金額でもないはず…?

一度、試してみて、猫の反応を伺ってみるのはいいと思います!

Googleadsense用336




Googleadsense用336




猫動画

癒しねこ動画を作りました

ねこがひたすらごはんをもりもり食べてる動画を作りました。

ねこは見てるだけで癒されますよね…。

ぜひこちらの動画でもお楽しみください。

そして高評価とチャンネル登録をしていただけると、とても嬉しいのです!(お願い)

-キャットフードレビュー

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.