Googleadsenseのスマホ用300(投稿記事の上に一括表示)




【実食!】モンプチ子猫用5種のブレンドのレビュー

更新日:

キャットフードのモンプチ子猫用5種のブレンド

ネスレのモンプチシリーズ、今回は子猫(1歳まで)用のキャットフードを猫たちに試食してもらいました。

いつも猫たちの食いつきはいいモンプチシリーズ、果たして子猫にも通用するのか…!?

特徴としては、

  • 主原料は穀類(小麦やコーングルテン)
  • 家禽ミールも多めで、安いキャットフードによくある材料
  • 着色料がかなり使われている
  • 5種とは、ミルク、チキン、にんじん、お米、まぐろのこと

という感じ。

さっそくレビューをしてみたいと思います!

>>Amazonで口コミを見る

【キャットフード実食!】モンプチ子猫用5種のブレンドのレビュー

キャットフードの選び方

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

モンプチ子猫用5種のブレンドを2ヶ月と3ヶ月の子ネコに食べてもらう

今回は、生後2ヶ月と3ヶ月くらい(保護した猫なので正確な誕生日はわからず)の子猫に食べてもらいました。

量はおやつ程度にしています。

モンプチ子猫用5種のブレンドを食べにきたのは1匹だけ

一匹はすぐにごはんに来たんですけど、もう一匹はまだ遊んでるまま…。

匂いはそんなに強くないのかな?という感じ。

モンプチ子猫用5種のブレンドを食べに来ない猫はまだ遊んでる

しばらくしてもまだ遊んでるままですw

キャットフードを出すときもかなりカリカリの音がしてるので、気づいてないことはないと思うんですけどね…。

モンプチ子猫用5種のブレンドを2匹の子ネコが食べる

やっと来ました!

仲良く二人で食べております。

モンプチ子猫用5種のブレンドは匂いが少ない感じ

あんまり「超うまいぜ!これは誰にもわたさねぇ!」って感じではありません。

とりあえずなんかあるし食べてみようというようなテンション。

モンプチ子猫用5種のブレンドを1匹が食べ終わりそう

最初に食べ始めたコはそれでもサクサクと食べ終わりそうです。

モンプチ子猫用5種のブレンドを食べる猫

手前のコもガツガツとではないですが、食べております。

【総合評価】モンプチ子猫用5種のブレンド

モンプチ子猫用5種のブレンドの総合評価

うーん、モンプチシリーズにしてはちょっとイマイチかな…。

モンプチと言えば”安いキャットフードの中では猫たちの食いつきが良い”という印象ですが、今回はさほどでもありませんでした。

2匹の好みと違ったのかな~。

一般的な価格の目安

600gで397円でした。

100gあたり66円と激安です。

めちゃめちゃ安い…!

正直こんなに安くていいのか…!?というレベルです。

めちゃくちゃ多頭飼いしてる人にはお財布的にはいいのかも…。

【硬さ・大きさ・厚みの実測】

モンプチ子猫用5種のブレンドの粒

粒はこんな感じで、しっかり成形されてます。

色もとりどりですが、これは着色料がそれなりに使われているため。

正直、キャットフードは着色料なしのほうが安心できるよなーと思います。

例えていうなら、回転寿司にあるしょうがはまっかっかで一見美味しそうだけど、カウンターのお寿司屋さんででてくるナチュラルなしょうがのほうがめっちゃうまいみたいな感じでしょうか。

モンプチ子猫用5種のブレンドの長さ測定

サイズは、一番大きそうなお魚の形で測ってみました。

長さは11.2mmとなっています。

平均的な10mmよりすこし大きいかな…という感じ。

モンプチ子猫用5種のブレンドの厚み測定

厚みは5.24mmでそこそこ厚め。

平均の5mmより厚いですが、子猫用と考えると結構太めです。

モンプチ子猫用5種のブレンドの硬さ測定

硬さは97HAで、普通の成猫用キャットフードと変わりませんでした。

キャットフードはだいたいこの硬さになります。

【カロリーは高い?】

100gあたり357キロカロリーで、高くもなく低くもなくです。

子猫用なので、カロリーはそもそもそんなに気にしなくても良さそう。

カロリーが低いのは、主原料が穀類だからですね。

【安全性は高め?】

原産国はオーストラリアで良い感じ。

着色料が多いのが気になりますが、問題があるわけではありません。

人間でも駄菓子とか冷凍食品とかは着色料多いですよね。

ただ入って無くてもいいものは入れなくてもいいんじゃないかなーという気もします。

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 40%以上
脂質 12%以上
粗繊維 3%以下
灰分 9.5%以下
水分 12%以下
マグネシウム含有量 不明
炭水化物の推測値 23.5%前後

子猫用だからか、タンパク質が多めになっています。

粗繊維、灰分が少ないので、食物繊維は少なそう。

便秘になりやすいコには注意ですね。

逆に軟便なコは特に気にしなくて良さそうです。

できるだけグレインフリーでタンパク質が高すぎないほうが子猫にとっては負担がないように思えますが、グレインフリーでもそうじゃなくても、原材料の良し悪しはパッケージだけでは見えてこないのが難しいところです。

原材料

穀類(小麦、コーングルテン、小麦たんぱく、米等)、肉類(家禽ミール等)、動物性油脂、魚介類(フィッシュパウダー(かつお、まぐろ))、たんぱく加水分解物、豆類(大豆ミール等)、乳類(ミルクパウダー)、野菜類(にんじん)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)、着色料(食用赤色2号、食用赤色102号、食用青色1号、食用黄色4号、食用黄色5号)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)

【食いつきの良さ】

モンプチシリーズにしてはあんまり良くありませんでした。

猫の好みもあるとは思いますが、いきなり大量買いするのはオススメしません。

購入しようと思ってる方は、まずは1パック買って試してみましょう。

1日にあげる量の目安

おおよその年齢 1日の量の目安
6~12週 25~34g
12~26週 50~112g
26~52週 112~56g

26~52週目のところ、112~56gというのはパッケージに書かれた表記です。

112~156gが正しいのかな…なんか不安ですね。

子猫の場合は適度に体重を測って、あげすぎてないか、少なすぎないか気をつけてあげましょう。

【いいところ】

価格が激安

とにかく安いです。

安さでいったらこれでしょう。

ただまぁ…毎日あげるものがそんな感じの選び方でいいのかというと…うーん。

【気になるところ】

穀類でかさ増ししてる感がある

安いからしょうがないんですけど、穀類でかさ増ししてる感じは否めません。

栄養はいろいろ配合されてるので、総合栄養食として問題はないんですが、ニセモノ感はあるかな…。

人間でいうと、チーズを食べるんじゃなくて、うまいぼうチーズ味を食べるような感じ…。

【口コミまとめ】

Amazonでの口コミ

ホームセンターでも売っていましたが200円程安いです★
食い付き抜群ですが、やはり着色料が気になるので、ふりかけ代わりに少量かけています(*^^*)
香りはそんなに強くないですが、食べてみると味が少し濃いですね。
固さは、子猫に調度良いみたいでよくカリカリ音がします!

3ヶ月続けましたが、以前より口臭が気になるようになったのと たまに吐くことがあるので次も購入するかはわかりません('TωT`)

口臭○
食い付き◎
香り 強くない
味 濃い
大きさ 大きいもので約1cm

 

現在9か月の猫ちゃんです。カナンやニュートロなどのカリカリをあまり食べなくなり、ネットで調べたところどうやら飽きてきた様子。数種類用意するといい、とのことでこちらを含めて購入。肝心の反応は、おいしそうに残さず食べていました。前のは遊び食べも多かったのですが、こちらは2回に分けて完食。飽きないように、他のもあげながら様子を見たいと思います。

>>Amazonで口コミを見る

【賞味期限はどれくらい?】

2019年8月に買ったものが、2020年6月までの賞味期限でした。

およそ10ヶ月となっています。

【まとめ】とにかく安いキャットフード

ねこのごはんをできるだけ安く済ませたい!という方にはいいかもしれないキャットフードです。

でも、うーん、もうちょいいい材料のキャットフードをあげたい感じはしますけど…そこは人それぞれですね。

総合栄養食なので、栄養面での表記は問題ありません。

あとは猫の好みに合うかどうかも気にしてあげてみてください。

ほかの子ねこ用キャットフードのレビュー

COMBO子ねこ用ミルクチップ添え

  • キャットフードのCOMBO子ねこ用ミルクチップ添え
  • COMBO子ねこ用ミルクチップ添えのミルクチップだけは好評
  • COMBO子ねこ用ミルクチップ添えの総合評価
  • ミルクチップが入っていて、それは猫の食いつきが良かった
  • カリカリ自体はさほど食いつきはよくなかった
  • 主原料はとうもろこしやコーングルテンミール
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

グランツ キャットフード

  • グランツキャットフードを食べたそうにしてる猫
  • グランツ・キャットフードを食べる猫と見てる猫
  • グランツ・キャットフードの総合評価。高得点。
  • なかなかいい食いつきを見せたキャットフード
  • 天然素材だけなのに香りがよく、猫たちがすぐにやってくる
  • 素材の73%がチキンとサーモン
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

ジャガー キャットフード

  • キャットフードのジャガー
  • ジャガー・キャットフードを食べる5.6匹目の猫たち
  • ジャガー・キャットフードの総合評価
  • 8匹の猫たちに食べてもらった結果、みんなに大好評で最高の食いつき
  • 動物性タンパク質が非常に多く、猫の本能に訴えかける感じ
  • 主原料はチキン、カモ、サーモン、マス
【動画アリ】詳細レビューを見る公式で安心購入

モグニャン キャットフード

  • モグニャン キャットフード
  • モグニャン・キャットフードを食べる猫たち
  • モグニャン・キャットフードの総合評価
  •  
  • 原材料の63%が白身魚
  • 魚の匂いがかなり強く、かつお節系の匂いが好きな猫におすすめ
  • グレインフリー(穀物なし)で消化にも良い
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

Googleadsense用336(投稿記事の下に一括表示)




-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.