【実食!】ピュリナワン グレインフリー 白身のレビュー

更新日:

ネスレが出しているピュリナワンシリーズのグレインフリー(穀物不使用)版カリカリです。

特徴としては、

  • 合成着色料・香料が無添加
  • 粒は2種類入っていて、食感がそれぞれ違う
  • メインの原料が白身魚
  • 価格は割と安め

という感じになっています。

猫たちに食べてもらったところ、「最初はがっつり食いついたけど、途中から飽きたっぽい」感じがしました。

悪いキャットフードではないので、さっそくレビューしていきます!

ピュリナ ワン キャット グレインフリー 白身魚 1.6kg
  • ピュリナ ワン
  • 価格   ¥ 1,760 プライム
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで確認する

【キャットフード実食!】ピュリナワン グレインフリー 白身のレビュー

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

※撮影協力:いやし亭ほご猫茶家

動画ダイジェスト

ごはんを出した時点で、猫たちが興味を示しはじめました。

そしてすぐに食べ始めるコも。

ほかのコたちもどんどん集まってきます。

なかなか良い感じっぽいですね。

メイン食材が白身魚なのと、グレインフリー(穀物使ってない)のが好評なのかな…?

と思ったら、食べてる猫たち以外は興味をなくしたようです。

もっと大人気のキャットフードだと、食べてるコ以外もずっといるのでこれはちょっと気になるところ。

でもちょっとしたら別なコも食べにきました。

よかった!

しかし、まだごはんが残ってるのに食べるのをやめた様子。

そしてそのまま離脱…飽きたのか!?

と思いきや、普通に戻ってきました。

なんなのだw

左側のコは完食しています。

スタートダッシュは良かったんですが、後半は猫達の集中力が途切れちゃった感じです。

可もなく不可もなしという感じかな~。

【総合評価】ピュリナワン グレインフリー 白身

量が入っている分、100g当たりのお値段は安めなのが一番のメリットです。

グレインフリーなので、穀物アレルギーの猫だったら選択肢に入れてもいいかな~。

でも、穀物がない代わりに豆類が多く入っています。

犬の話になりますが、米国で「拡張型心筋症を発症した犬はマメ科植物を主成分とした食事が与えられていたというのがあります。

参考URL:FDA Warns of Possible Link Between Grain-Free Dog Foods and Heart Disease

猫じゃなくて犬のお話ですが、気にはなりますよね…。

一般的な価格の目安

1,600g(1.6Kg)・・・1,706円(100gで107円相当)

少量のキャットフードだと安くても100gあたり120円くらいになるので、ピュリナワン グレインフリーは圧倒的な安さですね。

グレインフリーのキャットフードだとトップレベルに安いです。

【硬さ・大きさ・厚みの実測】

まずは大きさの測定からしてみましょう。

三角形の形をしているのが一番大きかったので測ってみました。

なんと13mmというかなりの大きさ!

平均的な大きさは10mm前後くらいなのでビッグサイズですね。

次は硬さを測ってみたいと思います。

硬さが2種類混ざっているので、まずは硬いほうから。

硬度計で測るとだいたい90HAになります。

ほかのキャットフードとおんなじくらいです。

お次はやわらかほぐし粒を測ってみましょう。

なんとやわらかすぎて計測不能となりました。

計測針がズボッと中に入ってしまいます。

これはたしかに食べたときに食感がまったく違いますね。

ただ、猫は2種類の食感を求めているのかは難しいところ。

ぼくは…例えばコーンフレークの粒が硬いのとふにゃふにゃが混ざってたら…あんまり好きじゃないかも…w

【カロリーは高い?】

カロリーは100gあたり365キロカロリーとわりと少なめ。

人間のもそうですが、カロリーが高いものほど美味しく感じちゃうのでこれは仕方ないかな…。

ダイエットを意識してる猫には悪くないチョイスだと思います。

ただ食物繊維が少なめです。

【安全性は高め?】

主原料の白身魚ですが、どこで採れたものか、どんな白身魚なのかは不明です。

キャットフードは人間の食べ物ほど基準が厳しくない(特に日本は)ので、どんな白身魚がメインなのか気になるなぁ…。

栄養面でいうと、適量のビタミンA、タウリン、ビタミンE、カルシウム、リンなどが配合されています。

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 35%以上
脂質 14%以上
粗繊維 2%以下
灰分 9%以下
水分 12%以下

粗繊維のおよそ2倍くらいが食物繊維の目安なので、多くても4%しか入っていません。

ちょっと少ないかな~。

栄養成分 割合
リノール酸 1.4%
カルシウム 1.0%
リン 0.9%
マグネシウム 0.12%
ビタミンA 10,000IU/Kg
ビタミンE 100IU/Kg
タウリン 0.15%
オメガ6脂肪酸 1.5%

リノール酸、オメガ6脂肪酸は植物油に含まれている必須脂肪酸で、皮膚の水分喪失や皮膚のバリア機能に影響があります。

亜鉛とリノール酸の相乗効果で毛ヅヤが良くなるという話も。

原材料も見てみましょう。

  • 白身魚
  • チキンミール
  • えんどう豆でんぷん
  • キャッサバ粉
  • 大豆たんぱく
  • 牛脂
  • 脱脂大豆
  • えんどう豆たんぱく
  • キャノーラミール
  • たんぱく加水分解物
  • 酵母
  • チキン
  • カルシウム
  • リン
  • ナトリウム
  • クロライド
  • マンガン
  • 亜鉛
  • ヨウ素
  • セレン
  • 硫黄
  • グリセリン
  • アミノ酸類
  • ビタミン類
  • 酸化防止剤(ミックストコフェロール)

穀物不使用の代わりに豆類をたっぷり入れて、フードの総量を増やしている感じですね。

うーん、穀物が不使用だとしても、豆類ばっかりとりすぎるのはどうだろう…。

あとは食物繊維が少なめなので、便秘になってないか気にしてあげましょう。

【食いつきの良さ】

うーん、最初の食いつきは良かったんですが、途中で飽きてる感が出てくる感じもしました。

匂いはいいけど、味はまぁ普通かな…。

2種類の硬さが混ざっていますが、それが猫にとって好評なのかはナゾです。

1日にあげる量の目安

おおよその体重 1日の量の目安
2~3キロ 30~50g
3~4キロ 50~65g
4~5キロ 65~80g
5~6キロ 80~100g
6~7キロ 100~115g

結構あげる量の幅をもたせてます。

3キロで50gはほかのキャットフードと比べると少し多いですね。

とは言っても、100gあたりの単価も安いので金額的には問題ありません。

【いいところ】

価格は安く、どこでも手に入りやすい

なんといっても価格が安めなので、家計が厳しいときには助かります。

大型量販店だったらどこでも売っていることもあり日本で手に入れやすいキャットフードです。

400gの小分けになってるので、新鮮さが長持ちする

1.6キロのキャットフードですが、中身は400gの袋が4つ入っています。

新鮮さが長持ちするので悪くないですよね。

穀物不使用だから穀物アレルギーの猫には良い

とうもろこしなどの穀物を使っていないので、穀物アレルギーがある猫には良いチョイスの一つと言えます。

【気になるところ】ピュリナワン グレインフリー 白身

豆類の多さ

穀物がないかわりに豆類が多く入っています。

豆ばっかり長期間食べさせるのもどうだろう…。

猫によっては体調に合わないコも出てきそうですが、たまに食べさせる程度なら全然問題ないと思います。

主原料の白身魚が不明

メイン食材の産地や魚の種類がまったくわかりません。

おそらくいろんな魚のすり身を混ぜて使ってるんだろうと思いますが、原材料の鮮度とか気になるところです。

まぁ、かなり安いキャットフードなのであんまり贅沢は言えませんが…。

【口コミまとめ】

Amazonでの口コミ

2才と6才の猫です。食いつきがスゴイ! そう思いながらあげていましたが、2日目くらいで2匹とも吐くようになりました。
ドライフードですがよく見れば鶏肉をソフトに乾燥させたものや、三角形で喉に引っ掛かりそうな形のが結構入っており、どうなのかと。
異物を食べたときのような吐き方です。残念ですが、よく噛まないうちの猫たちには向いてないようです。
形や加工方法を改善させたら味は良いみたいなので○だと思いますが。

 

1匹がグルメで、どの餌をあげてもあまり食い付きが良くなく困っていました。
以前ピュリナワンは与えていましたが、獣医さんに肝臓の数値が悪く、餌が原因の可能性が高いと言われたのもあり、色々調べてグレインフリーが良くて、ニュートロのグレインフリーを与えていました。
ピュリナワンは値段的にも人間は気に入っていたので、グレインフリーが新発売と見て飛びつきました。
まず、グルメな子がいるので、食感にレパートリーがあり食べ飽きないであろうこと。
普通のピュリナワンに比べれば少し高いけど、グレインフリーの中ではリーズナブルなこと。

しかし、食い付きが悪い。
グルメな子は、前の餌よりも更に残す。
もう1匹はあまり好き嫌いもなく、食いしん坊で何でも食べるような子ですが、その子ですら残す。

そして、一番の問題点。
これはピュリナワンのせいではないかもしれませんが、食いしん坊の方がジョイントマットのフチ(パズルのピースみたいなところ)を噛んでちぎり、食べてしまうようになりました。
調べたところ、歯ごたえがないものを与えていることが原因の可能性もあるとか。
こちらはほぐし粒があって、(勝手な人間の考えとしては)猫にいいんじゃないかと思って与えていたのですが…。
ジョイントマットはずっと敷いていましたが、こちらの餌に変えてから突然こうなり驚いています。
ピュリナワンのせいではないかもしれませんが、怖いので与えるのやめます。
関係ない話ですみませんが、ジョイントマット等使われている方は気をつけてください。

 

ブルーに飽きたらピュリナグレインフリー。ピュリナグレインフリーに飽きたらブルー
と並行したり、2種半々に盛り与えたりしていました。結構もりもり食べてくれ良かったのですが、
無くなった後ピュリナの下部尿路の健康維持を購入してみたら猫またぎしました。
グレインフリーで贅沢をさせてから質を落とした餌にすると食べない可能性があるので注意です。

 

同じピュリナワンからこちらに切り替えた

以前のものに少しずつ混ぜて割合を増やしていき、一か月かけて100%グレインフリーに切り替えたところで、ピタッと食べなくなった
食いつきがあまり良くないことには気づいていたが、嫌な予感が的中した

基本的にどんなフードでも食べる猫だったのに、ここまでとは…
今までも黒◯のパウチやら多少の好き嫌いはあったが、嫌々ながらもちゃんと食べてくれてたのに…

仕事が終わって家に帰り、全く減っていないフードボウルを見て私も心が折れた
すまなかった
今回は私が悪かった

また以前のフードに戻します
ピュリナワン 室内用1歳以上チキン
ピュリナワン 美味を求める猫チキン

少しずつ切り替えていけば兆候は見られると思うので、これからグレインフリーを試してみる方は猫の様子と相談しながら試してみて下さい
他のグレインフリーフードと比べるとコスパは良いので星一つ加点しておきます

 

11歳のオス猫です。
最近頻繁に吐きます。ピュリナワン長生き猫用のフードが大好きです。腎臓サポートフードをこっそり混ぜてあげています。
アレルギーからの嘔吐かなと思いこちらを購入しました。
今までのフードにグレインフリーフードを少し混ぜてあげると食べたくニャイと言います。ガーン

 

穀物不使用の餌は高価なものが多いが、うちの猫は見向きもせず安価なこのブランドを選んだので、正直ホッとしている。これまでいろいろな餌を与えたが、目やにが出たり、体重が増えたり、幾つかの症状が出たりしたのでこの商品に変えた。
現在3歳8ヶ月で、体重は4.4〜4.5kg、目やにやセキもなく毎日元気に飛び回っている。
価格も手ごろなので、当分はドライフードの基本にするつもり。

【賞味期限はどれくらい?】

2019年7月10日に買ったものは、2020年10月が賞味期限でした。

だいたい1年3ヶ月もつようです。

【メインのご飯にするときの注意点】

ジャンルとしては総合栄養食なので、普段使いできるキャットフードです。

ただまぁ、できればもうちょいグレードが高いものに変えたほうがいいかも…。

対象年齢は1歳以上だったらOKになっています。

ピュリナ ワン キャット グレインフリー 白身魚 1.6kg
  • ピュリナ ワン
  • 価格   ¥ 1,760 プライム
  • 販売者 Amazon.co.jp
Amazonで確認する

【まとめ】キャットフード・ピュリナワン グレインフリー 白身はお値段のわりには悪くない

全体的な感想としては、「安いわりにはグレインフリーだし、健闘してるかな」という印象です。

悪くはないとおもうんですが、ぼくが猫にあげるかと言えばあげません。

もうちょいいいものを選びます。

匂いは好評でしたが途中で食べ飽きてる感じもあったので、猫の好みにも大きく影響されます。

気になる方は、まずは1袋だけ買ってみて猫の反応をみてみましょう。

Googleadsense用336




Googleadsense用336




猫動画

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-キャットフードレビュー

Copyright© ねことぼく , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.