キャットフードランキング

キャットフードランキング

【実食!】シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションのレビュー

更新日:

キャットフードのシーバDUO 贅沢シーフード味セレクション

マースジャパンが出しているシーバDUOの贅沢シーフード味セレクションを食べてみました。

いやーこれ、かなり猫たちの食いつきが良かったです。

特徴としては、

  • 一箱に4種類の味が入ってる
  • 外側のカリカリの中にとろっとしたものが入ってる
  • 20gの小分け包装でシケりづらい

てな感じ。

実際に食べてもらったところ「おおむね好評。食べてもらうまえは”カリカリの中にクリーミーとか関係なさそうやんけwと思ってましたが、猫の評判は上々」でした。

やっぱり食べてもらわんとわからんね…。

というわけで、レビューに行っていましょう!

【キャットフード実食!】シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションのレビュー

キャットフードの選び方

まずは実際の食べっぷりを動画でチェック!

動画ダイジェスト

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションをお皿に出す様子

最初は「旨みがつおとまぐろ味」と「白身魚と彩りえび味」

…言いづらい!w

もっと簡単に、「かつおとまぐろ」「白身とえび」にして欲しいけどそれだと売れないだろうな…。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションに集まる猫たち

床に置いたらすぐに猫たちがやってきました。

匂いが猫たちの食欲をくすぐるみたい。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションはかなり猫たちに人気

あれ、これめっちゃすごくないですか…。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションを食べれてない猫たちも食べたそう

総合栄養食なので、普段から食べれるごはんでここまで人気がでるとは…。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションは外はカリカリで中はクリーミーな構造

ついにカメラも外にはじき出されてしまいました。

ぐぬぬ。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションのサーモン・ほたて味とまぐろ・ズワイガニ味

あっさり完食したので、次は「贅沢サーモンとほたて味」と「香りのまぐろとずわいがに味」の2つ。

…正直、人間の僕としてはそれぞれを別の料理で食べたい感がありますが、猫たちはどうでしょう。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションを奪い合う猫たち

こちらもすぐに争奪戦になりました。

争奪戦と言っても、ケンカにはなってないのでご安心を。

猫が集まりすぎてカメラの邪魔になった

でもやっぱりカメラは押し出されました。

猫たちの圧力よ…。

ちなみに「サーモンとほたて」のほうが先に完食となり、「マグロとズワイガニ」はその後となりました。

【総合評価】シーバDUO 贅沢シーフード味セレクション

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションの総合評価

総合評価はこんな感じ。

めっちゃ偏ってますw

人間もそうですが、「美味しいものはカロリーが高い法則」ありますよね。

このシーバDUOもそれに当てはまっており、100gあたりのカロリーは405キロカロリーとかなり高めです。

人間でいうと、毎日外食しちゃってるような感じ…?

すごく猫たちの評判は良かったんですが、栄養面、カロリーがちょっと気になったのでおすすめ度は5段階中の3としました。

一般的な価格の目安

ぼくが買ったのは、240gで298円でした。

100g当たり124円になります。

まぁまぁそこそこ一般的な価格帯ですね。

【硬さ・大きさ・厚みの実測】

まずはカリカリの横幅を測ってみましょう。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションの長さ測定

9.48mmです。

平均値の10mmよりちょこっとだけ小さいかな…。

形が四角なのは個性的ですが、これが猫にとって嬉しい要素かはナゾ…w

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションの厚み測定

厚みは4.17mmでした。

そこそこ薄めです。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションの硬さ測定

お次は硬さ測定…と思ったら、測定時に割れてしまいました。

中にとろっとしたのが入っているため、硬さ測定のときに割れちゃったんですね。

猫が食べるときもこんな感じで、かなり柔らかいカリカリになります。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションの粒の断面写真

断面図はこんな感じ。

微妙に白いのが中に入ってるのがわかります。

シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションの粒写真

こんな感じで20gの包装に入ってるのがちょっと嬉しい。

【カロリーは高い?】

100gあたり405キロカロリーとかなり高めです。

総合栄養食の中には340キロカロリーと低めなものもあり、結構な差が出てますね。

うーん、ちょっとカロリー高すぎる感はあるかなぁ…。

ごはんをあげすぎるとすぐに太っちゃいそうなので、食事の量には気をつけましょう。

【安全性は高め?】

原材料はこの価格帯には珍しく、穀類よりも肉類のほうが多く入っています。

肉類の分類は、チキンミール、家禽ミール、牛、羊副産物、チキンエキス等です。

※家禽ミールとは、鳥の肉と皮を使った乾燥肉のことです。(つまり羽毛や頭、内蔵などは含まれていません)とくに危険というわけではありませんが、どのような鳥が使われているのかは不明です。

※羊副産物とは、毛、歯、蹄(ひづめ)などを除いたほとんどの部分のことです。

副産物の場合は人間の過食範囲を超えている場合があるので、人が食べるのはおすすめしません。

原材料を見たところ、肉類はしっかり入ってますが、魚類はほとんどがエキスだけになってます。

価格が安いのはここらへんのコストを抑えてるからっぽいですね。

中に入ってる白いトロッとしたものは、チーズパウダーなどになります。

安全性は特に問題なさそうですが、どういった肉を使用しているのか不明なため、安全性がほかのものに比べて高いとも言えません。

生産国はタイです。

ねこ先生

シーバは猫の体に悪いという話もネットではあります

実際どうなのか、詳しく検証してみたわ

ねこ生徒

気になる人はこっちの記事もおすすめにゃ!

シーバは猫の体に悪いって、実際どれくらいの影響なの?

【成分・原材料】

成分 割合
たんぱく質 30%以上
脂質 17%以上
粗繊維 5%以下
灰分 10%以下
水分 12%以下
マグネシウム含有量 0.13%
炭水化物の推測値 26%前後

脂質がやはり高めになっています。

肉類が多いのも理由の一つかも。

もちろん原材料に油脂も入っています。

ほかは一般的な総合栄養食と変わりません。

炭水化物はこの価格帯にしては少なめですが、タンパク質も少ないのが気になるところ。

原材料の質よりも味を重視しているキャットフードです。

原材料

肉類(チキンミール、家禽ミール、牛・羊副産物、チキンエキス等)、穀類(とうもろこし、米、小麦等)、油脂類、酵母、ビートパルプ、魚介類(サーモンエキス、えびエキス、まぐろエキス、かつおエキス、白身魚エキス、ほたてエキス、ずわいがにエキス等)、野菜類(にんじん、じゃがいも、いんげん)、チーズパウダー、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(Ca、Cl、Cu、I、K、Mn、Na、Se、Zn)、アミノ酸類(タウリン)、着色料(カラメル、青2、赤102、黄4)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸)、香料

【食いつきの良さ】

どの味もがっつりと食いつきが良かったです。

さすがシーバDUO…。

カロリーこそ正義!w

1日にあげる量の目安

おおよその体重 1日の量の目安
2キロ 30g
3キロ 40g
4キロ 50g
5キロ 60g
6キロ 70g

一回で全部をあげるのではなく、2.3回にわけてあげてください。

1回で全部あげちゃうと、早食いみたいになってあんまり噛まないで飲み込むクセがついちゃうことがあります。

【いいところ】

4種類の味、それぞれが好評だった

いろんな味が入ってますが、それぞれちゃんと猫たちの食いつきが良かったです。

総合栄養食の中ではトップレベルな感じ。

20gの小分けで12個入ってる

かなり少量の小分けパックなので、鮮度長持ちです。

ただし1日のごはんの量が30gとかになると、逆にめんどい感も…。

【気になるところ】

カロリーと脂質の高さ

毎日食べるものとしては、ちょっとカロリーが高めかな~という気がします。

まぁその分、量はすくなくていいかもですけど…。

太り気味のコには要注意です。

栄養面の詳しいところが不明

栄養面の表記がかなりシンプルなので、ちょっと不安ではあります。

うーん、まぁ総合栄養食のジャンルだし栄養が足りないということはないはず…。

【口コミまとめ】

Amazonでの口コミ

もう何かそういう成分が入ってるんじゃないのか?!っていうくらい猫たちがこれを出すまで許してくれなくなります。

たまに気分を変える用に買ったのに、他のそれまで食べていたご飯(ピュリナワン、チキン味)を出してもぷぃっとして「わかってるんにゃろ? シーバにゃよぉ!!」とばかりに頭スリスリ、にゃーうにゃーーーーーう。
シーバを出した瞬間ガツガツガツガツ・・・。

偏食が激しく、最初は新しいものに全く目を向けなかい猫も、他の猫があまりにもおいしそうに食べるためか
3ヶ月目くらいにこっそり人目を避けて(たまたま目撃)一口食べ、ビクッ!とした後完全にフリーズし、
そこからいっきにガッツきだしていました。
「世のにゃかにこんなうまいものがあったのかぁぁぁ! もっと早く食べていればよかったぁぁぁ!」とその背中が訴えかけていました。
それからは、シーバ出せ同盟に加盟したらしく、シーバを出さないで放っておくとあちこちのケーブルを噛んで要求しようとする最悪の事態に…。
おかげ様でうちのメインの食事はシーバに変更をせざるを得ませんでした。

先日、16種類くらいのシーバを小皿に盛って出してみたところ、シーバの中でもはっきり好みがわかれる事がわかりました。
これはかなり上位です。
他の種類のフードだとチキン圧倒的人気でカツオはまったく食べてくれないのにシーバだとカツオ系の人気も高くてびっくりしました。
色んな味があるので、猫も飽きずに食べられて良いですね。

近所のペット用品店やもドン・キホーテでも、ネットのペットフード店やAmazonでも送料・税、込み込みで300円が購入の目安です。

20グラムずつ個包装で入っているので、保存しやすく便利です。
少ないように思えますが、器に出してあると結構なボリュームがあるように感じます。

でも、猫ちゃん的には美味しいらしく1袋をペロッと食べて、お代わりのおねだりを受けます。
中にトロッとしたクリームのようなものが入っているので、しっかり噛んで食べているようです。

高いので毎回はあげれないですが、たまの贅沢にはすごく良い製品だと思います。

シーバは残さず食べます。食べっぷりがいいですね。
いろんな味のバリエーションもたくさんあるので飽きないし助かってます。
ただ猫ちゃんの座り後ろ姿がぼた餅みたいになってきて。
もしかして食べ過ぎで太った?上げる量を考えないとだめかな?

>>Amazonで口コミを見る

【賞味期限はどれくらい?】

2019年7月10日に買ったものが、2020年8月22日までとなっていました。

賞味期限は約1年で、平均的です。

【メインのご飯にするときの注意点】

食いつきはめっちゃいいんですがカロリー高くて脂分も多いので、あげすぎ注意です。

月に一回くらいは体重を測り、ごはん量を調整してあげましょう。

【まとめ】キャットフード・シーバDUO 贅沢シーフード味セレクションは栄養価よりも味を重視!

Amazonの口コミにもあるとおり、猫たちの食いつきっぷりはかなりなモノです。

その分、人間でいうところのファーストフード的なカロリーになってるのであげすぎに気をつけましょう。

そこそこおすすめなキャットフードです。

この食いつきっぷりはすごかったな~。

少量をおやつとしても使えるので、そういった使い方にもいいですね。

ほかのシーバDUOシリーズのレビュー

シーバDUO香りのまぐろと味わい鶏ささみ味

  • キャットフードのシーバDUO香りのまぐろと味わい鶏ささみ味
  • シーバDUO香りのまぐろと味わい鶏ささみ味は匂いがいい
  • シーバDUO香りのまぐろと味わい鶏ささみ味の総合評価
  • 二層構造になっていてこだわりがあるが、単価は高い
  • 猫たちの食いつきは良かった
  • カロリーがかなり高い
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

シーバDUO香りのまぐろ味セレクション

  • キャットフードのシーバDUO香りのまぐろ味セレクション
  • シーバDUO香りのまぐろ味セレクションの小分けパック
  • シーバDUO香りのまぐろ味セレクションの総合評価
  • まぐろ味だが、まぐろの成分はほぼない
  • 猫たちの食いつきは良い
  • カロリーは高め
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

シーバDUO魚介とお肉のチーズ味セレクション

  • シーバDUO魚介とお肉のチーズ味セレクション
  • シーバDUO魚介とお肉のチーズ味セレクションはどの味も食べられてる
  • シーバDUO魚介とお肉のチーズ味セレクションの総合評価
  • カロリーが高いものはやっぱりうまい
  • お魚味だが、主原料はチキンミールや豚副産物
  • 安いキャットフードの価格帯の中ではお高め
【動画アリ】詳細レビューを見るamazonで詳細を見る

1日の食費にプラス何十円かで買えてしまうプレミアムキャットフード

グランツ キャットフード

  • グランツキャットフードを食べたそうにしてる猫
  • グランツ・キャットフードを食べる猫と見てる猫
  • グランツ・キャットフードの総合評価。高得点。
  • なかなかいい食いつきを見せたキャットフード
  • 天然素材だけなのに香りがよく、猫たちがすぐにやってくる
  • 素材の73%がチキンとサーモン
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

ジャガー キャットフード

  • キャットフードのジャガー
  • ジャガー・キャットフードを食べる5.6匹目の猫たち
  • ジャガー・キャットフードの総合評価
  • 8匹の猫たちに食べてもらった結果、みんなに大好評で最高の食いつき
  • 動物性タンパク質が非常に多く、猫の本能に訴えかける感じ
  • 主原料はチキン、カモ、サーモン、マス
【動画アリ】詳細レビューを見る公式で安心購入

モグニャン キャットフード

  • モグニャン キャットフード
  • モグニャン・キャットフードを食べる猫たち
  • モグニャン・キャットフードの総合評価
  •  
  • 原材料の63%が白身魚
  • 魚の匂いがかなり強く、かつお節系の匂いが好きな猫におすすめ
  • グレインフリー(穀物なし)で消化にも良い
【動画アリ】詳細レビューを見る公式サイトで安心購入

Googleadsense用336




キャットフードランキング

食べ比べてわかったキャットフードランキング

-キャットフード

Copyright© ねことぼく , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.